ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ペルソナ6の新たなリーク、完成度はすでに95%に達し、来年早々にリリース、セミオープンワールドを採用したフルゲームになる見通し



ペルソナ6の新たなリーク、完成度はすでに95%に達し、来年早々にリリース、セミオープンワールドを採用したフルゲームになる見通しとしていて、大きなニュースと思われますが、噂の域はまだ出ていないものとなっているようですね。


『ペルソナ6』の新たな噂がネット上で浮上し、ゲームの発売日や制作中のストーリーDLCなどについて明らかになった。噂によると、『ペルソナ6』の完成度は95%で、発売日は2025年だという。『ペルソナ6』の発売日が2025年のいつになるかは、噂には書かれていないが、ゲームがここまで完成に近づいているのであれば、おそらくその年の前半になるだろう。

DLCも同じ年にリリースされるようだ。もしこれが本当なら、『ペルソナ6』の発売日は2025年上半期になるのは間違いないだろう。いずれにせよ、DLCは複数リリースされるようで、『大型DLC』には新しいストーリーコンテンツや新キャラクターが含まれるようだ。

この噂で言及されている最後の詳細は、このゲームが 『完全な機能を備えたセミオープンワールドゲーム 』を特徴とすることである。つまり、このゲームは完全なオープンワールドゲームではないものの、これまでのゲームと比べると少しオープンワールドになるということだ。

『ペルソナ6は完全な機能を備えたセミオープンワールドゲームで、95%完成しており、DLCと共に来年リリースされる 』との噂がある。『大きなDLCにはストーリーとキャラクターがあるが、本編はフルゲームである。』

この噂の情報源は、ゲームフォーラム『Reset Era』のHead on the Blockという匿名の情報源だ。このソースは信頼性という点では少々あやしいが、彼らは『ペルソナ3 リローデッド』や『ペルソナ5 タクティカ』の噂の最前線にいたことで知られている。また、『ペルソナ3 リローデッド』のDLCについても同様だ。要するに、ペルソナに関しては信頼できる情報源のようだ。

とりあえず、ここに書かれていることはすべて大いなる噂に見てほしい。この情報が正確であったとしても、時間が経っても正確であり続けるとは限らない。シリーズの開発元であるアトラスとパブリッシャーであるセガに関しては、どちらもこの噂に何らかのコメントをしていない。私たちはこれが変わるとは思っていませんが、もし変わるようであれば、それに応じて記事を更新するつもりです。


関連リンク



完成度が95%ということで、来年早々に出る可能性が高いみたいですね。正式発表はサマーゲームフェスタになるかどうかという所になりそうですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク