ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

今現在、Steamにおける『Hellblade 2』のロンチピークはSteamDBで3,982人とやや苦戦している事が判明へ

今現在、Steamにおける『Hellblade 2』のロンチピークはSteamDBで3,982人とやや苦戦している事が判明へとしていて、その辺はどのような状況なのかという話になってきそうで、XBOX版との兼ね合いもありますが、その辺にも触れていますね。...

Arrowheadのチーフ・クリエイティブ・オフィサーは、同スタジオが独立性を保ちながら、BlizzardやFrom Softwareのような地位を築きたいと語る

Arrowheadのチーフ・クリエイティブ・オフィサーは、同スタジオが独立性を保ちながら、BlizzardやFrom Softwareのような地位を築きたいと語るとしていて、目標にしているスタジオと同じような成長をしたいと意気込んでいますね。...

『Call of Duty』次回作のティザーサイトが公開、そこに映し出されていたものとは?

『Call of Duty』次回作のティザーサイトが公開、そこに映し出されていたものとは?としていて、詳しい概要や詳細、内容などは6月8日のサマーゲームフェスタでお披露目される事になりそうですね。...

TikTokは微妙な話題であり、若者を映す鏡のような存在だった中、このプラットフォーム内におけるゲーム関連の再生回数などが明らかに

TikTokは微妙な話題であり、若者を映す鏡のような存在だった中、このプラットフォーム内におけるゲーム関連の再生回数などが明らかにとしていて、どのようなコンテンツが人気になっているのかというのが垣間見れるもののようですね。...

コールオブデューティーとガンダムのクロスオーバーのその一端が明らかに

コールオブデューティーとガンダムのクロスオーバーのその一端が明らかにとしていて、どのような形でガンダムがゲーム内に出てくるのかというのが最大の決め手になる所であって、その辺はどのようなアプローチになったのかですね。...

噂されている次世代XBOXが2026年にリリースされるならば、同じく噂されたエルダーズスクロール6がロンチになるのは不可能だろうと語る

噂されている次世代XBOXが2026年にリリースされるならば、同じく噂されたエルダーズスクロール6がロンチになるのは不可能だろうと語るとしていて、その理由とは?という話であって、開発期間が余りにも短すぎるのでは?と示唆していますね。...

『バルターズゲート3』は予算が尽きかかってもゲームのクオリティに妥協をしたくはなかったと当時を語る

『バルターズゲート3』は予算が尽きかかってもゲームのクオリティに妥協をしたくはなかったと当時を語るとしていて、そのバランスがどのように取れたのかを指摘しており、クリエイターとして何処で線引きをするかが大事になりそうですね。...

マイクロソフトはXboxを 『あらゆるスクリーン 』で楽しめるようにすると語っていた中、その可能性の一端が明らかに

マイクロソフトはXboxを 『あらゆるスクリーン 』で楽しめるようにすると語っていた中、その可能性の一端が明らかにとしていて、何をしようとしているのかという話になっていて、将来像をもう描き始めていますね。...

注目されていたメトロヴァニア系ゲーム『Venture to the Vile』は業界のベテランによって作られた作品を紹介!

注目されていたメトロヴァニア系ゲーム『Venture to the Vile』は業界のベテランによって作られた作品を紹介!としていて、どのようなテイストでどんな世界観かというのと、ゲームのやり込みはどの程度なのか?といえそうですね。...

『フォートナイト』の来シーズンに迫った、『フォートナイト』と『フォールアウト』のクロスオーバーを紹介する新たなティーザーがネット上で公開

『フォートナイト』の来シーズンに迫った、『フォートナイト』と『フォールアウト』のクロスオーバーを紹介する新たなティーザーがネット上で公開としていて、しかし、公開された内容はごく短いものであって、続報はあるかどうか?...

スポンサードリンク