ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ユービーアイソフトはTom Clancy's The Division Heartlandをキャンセルしたと発表、その概要とは?



ユービーアイソフトはTom Clancy's The Division Heartlandをキャンセルしたと発表、その概要とは?としていて、何故そのような決定をしたのかというのと、期待していたゲーマーに対してどのような声明を出しているかですね。


ユービーアイソフトはTom Clancy's The Division Heartlandをキャンセルしたと発表した。この決定は、無料プレイのシューティングゲームが最初に発表されてから3年後に下された。

『慎重に検討した結果、Tom Clancy's The Division Heartlandの開発を中止するという厳しい決断を下しました。現在、我々の優先事項は、XDefiantやRainbow Sixを含む社内の新しいプロジェクトに移行するレッドストームエンターテインメントスタジオの才能あるチームメンバーをサポートすることです。』

ゲームのキャンセルのニュースは、ユービーアイソフトの決算報告に先立ち、水曜日の朝にメールでスタッフに伝えられた。決算報告の中でユービーアイソフトは、今回の決定は『投資の選択性を高める』一環であると述べている。

Insider Gamingによると、このゲームは発表以来、デザインに大きな変化があったとのこと。

開発期間中、このゲームは何度もベータテストを行い、台湾のレーティングボードで評価されたこともある。Insider GamingのTom Henderson氏によると、プレイテストとベータは『プレイヤーの心に響かなかった』という。

上記の声明にもあるように、このゲームの開発は初代『レインボーシックス』や『ゴーストリコン』を手がけたスタジオ、レッドストーム・エンターテインメントが主導していた。

『アサシン クリード』シリーズの最新作『アサシン クリード シャドウズ』が正式に発表されたのと同じ日に、このゲームの発売中止のニュースも飛び込んできた。


関連リンク



こうしたキャンセルもこの世代では多くなっていますよね。ビジネスモデルが崩れるという意味合いがありそうで、その辺は今後のゲームの在り方の過渡期になる可能性がありますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク