ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Windows CentralのJez Corden氏は、Xboxのファーストパーティタイトルが現在PlayStation向けにさらに開発中であると主張



Windows CentralのJez Corden氏は、Xboxのファーストパーティタイトルが現在PlayStation向けにさらに開発中であると主張としていて、どのようなタイトルが水面下で動いているのかという話になってきそうで、PSファンは注目ですね。


Windows CentralのJez Corden氏は、Xboxのファーストパーティタイトルが現在PlayStation向けにさらに開発中であると主張している。

Jez Corden氏の新しいレポートによると、今後発売されるMicrosoft傘下のゲーム(Xboxのファーストパーティゲーム)が、『Latitude』というコードネームでPlayStation向けに開発中だという。Corden氏は、これらのゲームが具体的に何なのかについて詳しくは述べていないが、『あなたが最も期待しているであろう、潜在的に明白なゲームである』と言われている。

報告書によれば、戦略の新たな変化は、サティア・ナデラ氏とエイミー・フッドCFOの各部門のマージンを増やすという指令に関連しており、同社はどのようなゲームが変化をもたらすかについて『レッドラインを引かない』アプローチをとっているという。

コーデン氏が可能性として挙げたゲームのひとつは『Halo』だ。同シリーズがプレイステーションに移籍することは正式な報告ではないが、同プラットフォームの『Sea of Thieves』の成功の後では理にかなっていると彼は言及している。

2024年2月、Xboxは『ビジネスアップデート』を発表し、4つのゲームをライバルプラットフォームでリリースするという戦略変更を明らかにした。これらのリリースは大成功を収めており、現世代のXboxハードウェアは競合他社に大きく遅れをとっているため、Xboxがこれらのオーディエンスを取り込みたい理由を理解するのは難しくない。

現在のところ、マイクロソフトはまだ新しいXboxハードウェアのリリースを計画している。新しい白いXboxシリーズXコンソールがリークされた一方で、同社は次世代Xboxシステムだけでなく、ハンドヘルド機の可能性にも取り組んでいる。


関連リンク



これはある意味タブーなしという意味合いになっていそうで、HALOも候補に挙がっているらしいという話のようですね。ギアーズも対象になるのかどうかなど出し惜しみはしないみたいですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク