ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Assassin's Creed Shadowsのカバーアートが、本日のゲーム公開に先駆けてリークされ、ゲームの2人の主人公を初めて確認へ



Assassin's Creed Shadowsのカバーアートが、本日のゲーム公開に先駆けてリークされ、ゲームの2人の主人公を初めて確認へとしていて、まもなくトレーラーがお披露目される見通しなので、それを待つ事になりますね。


Assassin's Creed Shadowsのカバーアートが、本日のゲーム公開に先駆けてリークされ、ゲームの2人の主人公を初めてまともに見ることができた。

Assassin's Creed Mirageが発売され、隠された刃と信念の跳躍の世界へと我々を連れ戻してくれてからそれほど時間が経ったようには感じられないが、すでに大きな何か、つまりAssassin's Creed Shadowsが控えている。元々は『Assassin's Creed Red』として知られていた本シリーズの次回作は、Odysseyチームによるもので、ついに封建時代の日本で暗殺者としてプレイできるようになる。

Assassin's Creed Shadowsについてはかなり以前から知られていたが、もっと近くで見ることができそうだ。昨日、ユービーアイソフトはこのゲームの新タイトルを明らかにし、本日中にゲームの全貌を明らかにすることを確認した。しかし、Ubisoftの典型的なやり方として、この発表はShadowsのカバーアートを明らかにするリークと同時に行われた。

RedditorのLift_Off_氏がGamingLeaksAndRumours subredditで紹介したように、Ubisoftがこのゲームをきちんと紹介すると発表したのと同時期に、Assassin's Creed Shadowsのキーアートがリークした。『Assassin's Creed Mirage』や同スタジオの他の数多くのタイトルでも同じことが起こったので、今回も驚くようなことではない。しかし今回、興味深いことが確認された。

Ubisoftは『Shadows』のリーク情報のいくつかをすぐに削除したが、subredditに残っているものはゲームのカバーアートを示しており、2人の主人公が登場することを確認しているようだ。ナオエという名の女性暗殺者については、『Shadows』が『Red』と呼ばれていた頃から知られていたようだが、特に興味深いのはもう一人のキャラクターだ。

以前から、『Assassin's Creed Shadows』には日本初の黒人サムライ、弥助がプレイアブルキャラクターとして登場すると噂されていたが、今回のカバーアートでそれが完全に確定したようだ。画像には弥助がナオエの隣に立っているのが写っており、『オデッセイ』や『ヴァルハラ』とは異なり、同じキャラクターではない2人のプレイアブル主人公が登場することを示唆している。

『アサシン クリード』では通常、架空の人物が主人公となり、実在の歴史上の人物をモデルにした人物は登場しないため、これは特に興味深い。Insider Gamingの報告によると、彼のストーリーはゲームのシナリオに合わせて少し作り直されるようだが、それでもシリーズにとっては大きな変化だ。

また、Insider Gamingによると、弥助とナオエは全く異なるプレイスタイルになるそうで、ナオエはよりステルスに、弥助はより攻撃的な戦闘に重点を置くとのこと。


関連リンク



主人公2人が確定へとしていて、黒人忍者が主人公の1人になったとしていますね。ゲーム性もキャラクターによって全く違う側面が色濃く出るようなので期待したいですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク