ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

サッカーパンチが制作している『公然の秘密』となっている『ゴーストオブツシマ2』がリーク師によると、まもなく正式なアナウンスがある見通しと伝える



サッカーパンチが制作している『公然の秘密』となっている『ゴーストオブツシマ2』がリーク師によると、まもなく正式なアナウンスがある見通しと伝えるとしていて、2024年度内にはソフトは無いと十時氏はいっていましたがそれが変わったのか?


新たな噂が正確であれば、『Ghost of Tsushima 2』が間もなく明らかになるかもしれない。サッカー・パンチ・プロダクションが2020年の『Ghost of Tsushima』の続編に取り組んでいることは公然の秘密だ。そして、同スタジオがワンゲームスタジオである歴史を考慮すると、おそらくPS5向けに取り組んでいるのはこれだけだろう。これまでのところ、サッカー・パンチ・プロダクションは沈黙を守っているが、これはすぐに変わるはずだ。1作目の発売から4年が経過し、続編を期待するのに十分な時間が経過しているだけでなく、新たな噂によると、続編はもうすでに発表されているはずだという。

新たな噂によれば、サッカー・パンチ・プロダクションによる『新作』は昨年発表されるはずだったが、『何かが変わった 』のだという。そのため、『発表は数ヶ月以内に行われるはず 』とのこと。この最後の部分がどこまで単なる憶測なのかは不明。さらに、この噂ではこのゲームが何なのかについては触れられていないが、これまでの噂や求人情報、前作の成功、プレイステーションがマルチメディアプロジェクトでIPに投資していること、新たなIPを作るよりもIPを開発するというプレイステーションの戦略などから、『Ghost of Tsushima 2』だと考えてよさそうだ。

噂の出所については、『Silknigth 』と名乗るXユーザーだという。昨年あたりから、この匿名のリーカーはスクープでちょっとした評判と名声を獲得しているが、情報の一貫性には時々疑問が呈される。つまり、この情報は大いなる噂に見てほしい。とはいえ、これが単なる憶測であったとしても、おそらく正確であろうから、安全かつ妥当な憶測である。実際、5月に開催されると噂されているPlayStationのイベントで発表されたとしても、それほど驚かないだろう。

現時点では、Sucker Punch ProductionsもPlayStationもこの噂についてコメントしていない。様々な理由から、これが変わることはないと思われるが、もし変わるようなことがあれば、コメントやアップデートが有益かどうかにかかわらず、それに応じて記事を更新する予定である。


関連リンク



今年度はSIEからソフトの発表はないと十時氏が発言していた中、それが変わったのかという話になりそうですね。2024年度内に出る事になればうれしいサプライズになりそうですが、噂が本当かどうかですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク