ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ユービーアイソフトは、Dead Cellsの開発者であるEvil Empireが開発したプリンス・オブ・ペルシャの次回作を今年後半にSteamでリリースする予定



ユービーアイソフトは、Dead Cellsの開発者であるEvil Empireが開発したプリンス・オブ・ペルシャの次回作を今年後半にSteamでリリースする予定としていて、どのような話が伝わってきているのかというのは見どころになりそうですね。


ユービーアイソフトは、Dead Cellsの開発者であるEvil Empireが開発したプリンス・オブ・ペルシャの次回作を今年後半にSteamでリリースする予定だ。このゲーム『The Rogue Prince of Persia』はSteamのアーリーアクセスで発売され、ユービーアイソフトにとって2019年以来のSteamでのロンチリリースとなる。

情報筋によると、『The Rogue Prince of Persia』は新しいローグライトで、常に無料アップデートが行われ、コミュニティのフィードバックに基づいて時間をかけて進化していくという。

このゲームは過去4年間開発が進められており、Evil Empireが誕生して間もない2019年頃のGDCでのEvil EmpireとUbisoftの話し合いのおかげで実現したと理解されている。

ゲームのアートディレクションは、ベルギーのコミックからインスピレーションを得ている。

ゲームの正式発表がいつになるかは今のところ不明だが、Steamでのアーリーアクセスリリースは今年後半を目標としている。

2024年2月9日、Motion TwinがDead Cellsのコンテンツ制作を終了し、発売後のサポートを担当していたEvil Empireが他のプロジェクトに移行することが発表された。

Dead CellsはSteamでのアーリーアクセス期間中に85万本以上を売り上げ、最終的には2023年に1000万本を達成した。

Prince of Persia: Sands of Time Remakeの開発状況や状態についてはまだ明らかにされていないが、2023年11月、ユービーアイソフトはこのゲームが『重要なマイルストーン』を通過したと発表した。


関連リンク



スチームで新作が出るとしていて、F2Pになる見通しのようですね。その辺はかなり前から開発が進んでいたようで、今の発表に至るという経緯みたいですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク