ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Escape from Tarkov の新しいアップデートがランチャーを起動するたびにダウンロードされ、ゲームにかなり大きな変更をもたらす、その概要とは?



Escape from Tarkov の新しいアップデートがランチャーを起動するたびにダウンロードされ、ゲームにかなり大きな変更をもたらす、その概要とは?としていて、どのようなアプローチをするのかというのを紹介しているもののようですね。


Escape from Tarkov の新しいアップデートがランチャーを起動するたびにダウンロードされ、ゲームにかなり大きな変更をもたらす。最も重要な点として、Battlestate Gamesはこのアップデートによって、以前から予定されていた『シーズンシステム』が事実上始動することを確認している。つまり、Tarkovのビジュアル、環境音、天候エフェクトに、現実世界の季節の変化に合わせて定期的な変更が加えられるということだ。

年が明けると、Battlestate GamesはTarkovにさらなる変更を加え、季節の変化に合わせてゲームの天候状態を変化させます。つまり、春は雨が多くなり、夏は日差しが強くなり、冬は雪が多くなるといった具合です。また、ゲームの環境音も変更されるため、学習曲線が発生することが予想されます(些細なものであっても)。

最近のアップデート(0.14.5.0)で、BattlestateはBTR-82A(ローミングAPC)にも大きな変更を加えました。このパッチで、BTRはゲーム最大かつ最もオープンなマップの1つであるWoodsに登場した。BTR-82Aはマップを歩き回り、様々な重要な場所に立ち寄り、昨年導入されたStreets of Tarkovと同じサービスをプレイヤーに提供する。

前回の『ワイプ』後にゲームに導入された新マップ『グラウンド・ゼロ』も大幅な変更が加えられている。この変更には、プレイヤーのレベルに応じて分割されるマッチメイキング・システムが含まれ、『経験豊富なプレイヤー』向けのマップ・バージョンでは、よりタフなスカウト、よりレアな戦利品、比較的新しいボスであるKollontayがスポーンする機会を誇っている。


関連リンク



ゲームがリアルタイムの季節などとの連動をするとして、ゲームに彩りを与えるものになりそうですね。当然冬と夏では環境面の違いも出てきそうで、その辺も注目ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク