ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

最近発売されたXbox移植版『ファイナルファンタジー14』のプレイヤーが、予期せぬBANに見舞われる、その内容とは?



最近発売されたXbox移植版『ファイナルファンタジー14』のプレイヤーが、予期せぬBANに見舞われる、その内容とは?としていて、どのような行為をしたらアウトになったのかという話みたいで、注意しておきたい所ですね。


最近発売されたXbox移植版『ファイナルファンタジー14』のプレイヤーが、予期せぬBANに見舞われているという。BANされたプレイヤーによると、ゲーム内のチャットで『フリーカンパニー』を探したところ、BANされたとのことで、Xboxはこの行為にルール違反の二重の意味を感じているようだ。

これらのフリーカンパニー募集メッセージの何が問題なのかは明らかではないが、Xboxがゲーム内ギルドを探すことを自己宣伝、あるいはNSFW的な思わせぶりな行為と見なしているのではないかと疑う人もいる。禁止を訴えることもうまくいっていないようで、あるプレイヤーは60日以上もゲーム内のコミュニケーションから締め出されたままになっている。

私はXboxのプレイヤーですが、Xboxが『フリーカンパニー』をグループ投稿を探す際の勧誘だと考えているため、今しがたXboxからBANされました』とRedditユーザーのTGB_B20kEnは言う。

TGB_B20kEnは、BANされたとされるメッセージも共有している。

『こんにちは、スプラウト!私たちは現在、誰でも受け入れる新しいフリーカンパニーを募集しています!PCプレイヤーもいるのでDiscordをお願いします!興味のある方はフレンドになってください!』

スレッドのさらに下で、このユーザーはBANについての詳細を共有している。どうやら彼らに与えられた唯一の説明は、『このアカウントはコミュニティスタンダードに違反し、強制措置の対象となった 』というものだったようだ。BANは61日間有効で、その間は 『他者とのコミュニケーション、マルチプレイヤーゲームへの参加、Xboxネットワークへのメディアアップロード 』ができなくなる。

別のプレイヤーもこの問題を認識しているという。『私の友人は、自分の採用コードを記載したために2日間のBANを受けました。』とmisterpinksaysthingsは言います。『彼は電話をして、それが間違っていたとしても、彼らはそのような短いBANのために何かをすることはありませんし、彼はただ待つべきだと言いました。』

ファイナルファンタジー14は今年3月21日にXboxで発売された。このMMOがマイクロソフトのプラットフォームで発売されるのは今回が初めてで、これまではプレイステーション3とPCで発売され、その後PS4とPS5に移植された。これにより、このゲームはより多くのプレイヤーに開放されることになったが、ゲーム内で買い物をしたい人は、新たなプレミアム通貨を手に入れなければならないため、それなりの物議を醸すことになった。また、プレイするためにはXbox Game Passとゲームの両方に加入する必要がある。


関連リンク



フリーカンパニーというフレーズだけでもアウトという事のようで、その辺は遊んでいる人は要注意といえそうですね。XBOX版を初めて遊んだ人はプレミアムゲームでマイクロトランザクションの仕組みに困惑しているみたいですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク