ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

複数のXbox移植版がすでにPlayStation Storeの予約チャートを独占へ



複数のXbox移植版がすでにPlayStation Storeの予約チャートを独占へとしていて、その動向とは?としており、意外なほどXBOXゲームをプレイステーションユーザーが受け入れているのは予想外なほどですね。


NeoGAFのユーザーManaByteが気づいたように、複数のXbox移植版がすでにPlayStation Storeの予約チャートを独占している。この記事を書いている時点で、近日発売のタイトルが10位中4位を独占している。予約販売数トップは『Sea of Thieves』で、発表以来ほとんどその座を守っている。チャートが一時的に変動したのは、『ライズ・オブ・ローニン』のようなゲームが発売間近になったときだけだ。

一方、GroundedはStellar Bladeに抜かれ現在3位となっています。Sea of Thievesの全エディションとGroundedは、現在Xboxで発売されている移植作品で、上位に食い込んでいる。これらのゲームは、Elden RingやDestiny 2のDLCなど、いくつかの期待作を置き去りにさえしている。マイルストーンを明確にするため、予約販売チャートは発売前の現在最も売れているタイトルで構成されている。

巨大ゲーム会社は今のところ、前述のタイトルのほかには『Wi-Fi Rush』と『Pentiment』の2本しかプレイステーション向けに移植することを発表していない。しかし、これらのタイトルが発売後も売れ続ければ、戦略は大きく転換する可能性がある。『Starfield』や『Halo Infinite』といったタイトルも将来的にはこれに続くかもしれないが、公式には何も確認されていない。

マイクロソフトのゲームポートフォリオを他機種に広める新戦略の一環として、Xboxの移植版がPlayStation Storeに登場した。


関連リンク



PSファンがXBOXゲームの代表作などが予約で上位にいるというのは意外なほどうまくいっているようですね。XBOXのゲーム文化とプレイステーションのゲーム文化は似て非なりな部分がありますからね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク