ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

プリンセスピーチ・ショータイム初登場1位!ドラゴンズドグマ2が2位という今週のゲームソフト&ハード売り上げを紹介!



プリンセスピーチ・ショータイム初登場1位!ドラゴンズドグマ2が2位という今週のゲームソフト&ハード売り上げを紹介!としていて、注目の2本がどの程度の売れゆきだったのかというのはいろんな見立てからどの程度だったのかですね。


ファミ通発表の売上ランキング。今回は2024年3月18日~3月24日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

 トップ10のうち、5本が初登場のタイトル(機種別にカウントすると4作品)となった今週のランキング。その中で首位に輝いたのは『プリンセスピーチ Showtime!』。

 こちらは『スーパーマリオ』シリーズでおなじみのピーチ姫が活躍するアクションゲームで、販売本数は77562本を記録。好調な滑り出しとなった。

 続いて2位には、オープンワールドアクション『ドラゴンズドグマ』の正統続編『ドラゴンズドグマ 2』がランクイン。近日中に、より遊びやすくなるようアップデートが行われる予定で、今後の売れ行きも気になる1作だ。

 3位に食い込んだ『Rise of the Ronin』は、『仁王』や『NINJA GAIDEN』の開発チーム“Team NINJA”が手掛ける、幕末を舞台にしたオープンワールドアクションRPG。歯ごたえのあるアクションが好評を博し、売り上げは64646本を記録している。

 そして4位と7位には、『ドラゴンクエストX』の最新追加パッケージ『未来への扉とまどろみの少女 オンライン』のNintendo Switch版とプレイステーション4版がランクイン。両バージョンの累計販売本数は25252本となっている。

ソフト推定販売本数TOP10
1位(初登場) Switch プリンセスピーチ Showtime!
77562本(累計77562本)/任天堂/2024年3月22日

2位(初登場) PS5 ドラゴンズドグマ 2
68592本(累計68592本)/カプコン/2024年3月22日

3位(初登場) PS5 Rise of the Ronin
64646本(累計64646本)/ソニー・インタラクティブエンタテインメント/2024年3月22日

4位(初登場) Switch ドラゴンクエストX 未来への扉とまどろみの少女 オンライン
17919本(累計17919本)/スクウェア・エニックス/2024年3月21日

5位(前回3位) Switch マリオカート8 デラックス
9276本(累計575万8176本)/任天堂/2017年4月28日

6位(前回4位) Switch スーパーマリオブラザーズ ワンダー
8118本(累計179万5584本)/任天堂/2023年10月20日

7位(初登場) PS4 ドラゴンクエストX 未来への扉とまどろみの少女 オンライン
7333本(累計7333本)/スクウェア・エニックス/2024年3月21日

8位(前回2位) PS5 ファイナルファンタジーVII リバース
7121本(累計30万5756本)/スクウェア・エニックス/2024年2月29日

9位(前回5位) Switch マリオvs.ドンキーコング
6987本(累計13万1428本)/任天堂/2024年2月16日

10位(前回9位) Switch Minecraft
6563本(累計347万6939本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

※11位より下の数値は、ファミ通.com内“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2024年3月29日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数
Switch/6151台(累計1974万9638台)
Switch Lite/7826台(累計578万5403台)
Nintendo Switch(有機ELモデル)/46851台(累計691万5823台)
PS5/24183台(累計469万4730台)
PS5 デジタル・エディション/3605台(累計74万3987台)
Xbox Series X/958台(累計26万1736台)
Xbox Series S/402台(累計30万6008台)
PS4/250台(累計792万4660台)
Newニンテンドー2DS LL/9台(累計119万2900台)
※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2024年3月18日~3月24日。


関連リンク



プリンセスピーチは小さな女の子がターゲットなので、初動型ではないですね。これから何処まで数字を伸ばせるかというのは注目ですね。PS5はハードの売り上げがすっかり落ち着きましたね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク