ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

カプコンは先週発売された『ドラゴンズドグマ2』に関するフィードバックを募集へ



カプコンは先週発売された『ドラゴンズドグマ2』に関するフィードバックを募集へとしていて、その意図とは?という話になってきそうですが、批判を浴びたDLCについて、どのような考えをもっていのかという所ですよね。


カプコンは先週発売された『ドラゴンズドグマ2』に関するフィードバックを募集している。

特に注目すべきは、同社が新たに開始したアンケートを使って、ゲームの追加コンテンツへの関心を測っていることだ。

このアンケートでは、『ドラゴンズドグマ2』のためにどのようなDLCをリリースしてほしいかをプレイヤーに尋ねている。

また、DLCにいくらまでなら支払ってもいいかという質問もあり、$10/£10/€10以下から$50/£50/€50以上までの選択肢がある。

アンケートは4月21日まで受け付けており、カプコンによると、参加者にはオリジナルのデジタル壁紙がプレゼントされるとのこと。

『ドラゴンズドグマ2』は発売前の評判は上々だったが、先週金曜日に発売されると、初日に21ものDLCを購入できることが判明し、批判を浴びた。

DLCの中には、ゲーム内でもっと簡単に無料で入手できるはずだとプレイヤーが感じたものもあったことが、落胆の主な原因だったようだ。

今週初め、カプコンは『ドラゴンズドグマ2』で予定されているアップデートの詳細を発表した。


関連リンク



DLCやマイクロトランザクションの話は、発売後にいきなり出てきた感があって、返り討ちにあった感がありましたね。伊津野氏もこの点については全く触れていなかったので、今後どうなるかですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク