ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

バンダイナムコがPlayStation Storeのテイルズゲームを大幅に削除していたことが明らかに



バンダイナムコがPlayStation Storeのテイルズゲームを大幅に削除していたことが明らかにとしていて、何が削除されて、そして、今何が残っているのかというものであって、いつまでもあるものではないですがどうなっているのか?


バンダイナムコがPlayStation Storeのテイルズゲームを大幅に削除した。

PS3とVitaのストアではここ数日、様々なテイルズゲームの配信が停止されている。Redditで発見されたように、EUストアでは『テイルズ オブ ハーツ R』、『テイルズ オブ グレイセス f』、『テイルズ オブ ゼスティリア』が、NAストアでは『テイルズ オブ ハーツ R』、『テイルズ オブ エクシリア 2』が削除されている。少なくともNA側で再確認してみたが、そうだ--残っているテイルズゲームは『シンフォニアREMASTER』と、『グレイセスf』と『エクシリア』のダブルパックだけだ。(PS4/PS5のライブラリにはゼスティリア、ベルセリア、アライズのようなものがあり、より充実している)。

PS3やVitaで古いJRPGをプレイしている人なら、eBay税の支払いにはもう慣れているだろう。さらに特筆すべきは、これらの上場廃止に伴い、すべてのDLCが姿を消したようで、デジタルストアがすべてのゲームを無期限で取り扱い続けることを期待すべきではないという一般的な注意喚起と並んでいる。

バンダイナムコがこれらのゲームをいつ削除したのかは不明で、上記のRedditの投稿は昨日のものだが、数週間前にもデジタルストアからゲームが消えたという投稿があった。さらに詳しい情報を求めているので、わかったら更新する。『テイルズ』のゲームは数年前からEUのPS3ストアから散発的にリスト削除されていたが、このような削除に一貫性がないのが最も不満な点だろう。

PS3とVitaのストアは2021年に完全に閉鎖される予定だったが、ファンの反発を受けてソニーはその決定を撤回した。それにもかかわらず、マイクロソフトは2024年7月29日にXbox 360ストアを閉鎖する計画を進めており、パブリッシャーがこれらのレガシー・プラットフォームからゲームをさりげなく撤退させていることから、この特定世代の未来は明るいものではなさそうだ。


関連リンク



テイルズが大量に削除されていたとして、いつまでもあるというのはありえないにしても一貫性がないという言葉は当てはまっている気がしますね。今後どのようになっていくのかも未知数で気になりますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク