ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

信頼できる『クラッシュ・バンディクー』と『スパイロ』の関係者が、Toys for Bobがマイクロソフトと共同開発中の未発表タイトルは『スパイロ ザ ドラゴン』の4作目だと主張



信頼できる『クラッシュ・バンディクー』と『スパイロ』の関係者が、Toys for Bobがマイクロソフトと共同開発中の未発表タイトルは『スパイロ ザ ドラゴン』の4作目だと主張していて、いつ頃この開発が始まったのかという話になりそうですね。


信頼できる『クラッシュ・バンディクー』と『スパイロ』の関係者が、Toys for Bobがマイクロソフトと共同開発中の未発表タイトルは『スパイロ ザ ドラゴン』の4作目だと主張している。なお、『Enter the Dragonfly』はカウントしていない。

『Spyro: Reignited Trilogy』が素晴らしかっただけに、紫色のドラゴンがクラッシュの最近のベンチャー作品にカメオ出演するだけでなく、彼自身の専用ゲームを手に入れてから長い時間が経っている。ファンはここしばらくの間、新作ゲームを見ることを切望しており、Toys for Bobが取り組んでいる次のプロジェクトだと思い込んでいたが、独立を発表したことでその期待は打ち砕かれた。

Xboxがアクティビジョン・ブリザードを買収した後、レイオフが行われたことを考えれば、Toys for Bobにとって素晴らしいビジネス上の動きであることは否定できないが、スパイロ4の噂に終止符が打たれたようにも見えた。その後、XboxとToys for Bobが、次回作はマイクロソフトが資金提供することで合意したことが確認され、スパイロの復活に期待が高まった。

信頼できるクラッシュ・バンディクーとスパイロのインサイダーであるCandian Guy Ehが報じたように、Toys for Bobがマイクロソフトと協力している未発表プロジェクトは、実はスパイロ・ザ・ドラゴンの4作目なのだ。Candian Guy Ehが投稿した新しいビデオで、彼はPAX Eastや過去数ヶ月の間に複数の情報源からToys for Bobが新しいSpyroタイトルに取り組んでいると聞いたと明かしている。

カナダ人のGuy Eh氏は、以前から4作目のスパイロの可能性について聞いていたが、一部の情報筋はあまり多くを語らないように注意していたと語っている。それがWindows CentralがXboxとToys for Bobが協力していることを確認したことで、匿名の情報筋が詳細を明かし、『Spyro the Dragon 4』が現在開発中であることを確認した。

カナダのGuy Eh氏は、過去にクラッシュとスパイロに関する報道で良い実績があり、スパイロ4が開発中であることは『事実』であると述べているが、プロジェクトが正式に発表されるまでは、噂として受け止める価値があるだろう。

しかし、この朗報にはちょっとした裏がある。Candian Guy Eh氏は、情報源との話し合いの中で、『Spyro 4』の開発は2024年1月に始まったばかりであることが示唆されたと述べている。『クラッシュ・バンディクー4:イッツ・アバウト・タイム』の時に『Spyro 4』が予告されていたことを考えると、これはかなりの驚きだ。


関連リンク



現在鋭意開発中のようですが、マイクロソフトとの提携がアナウンスされてから本格化したようなので、まだまだ先の話になるのは間違いないですね。日の目を見るのは数年後かもしれないですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク