ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

SIEは携帯ゲーム機「PlayStation Vita」ならびに小型ゲーム機「PlayStation Classic」のアフターサービスの受付を,2024年4月25日に終了へ



SIEは携帯ゲーム機「PlayStation Vita」ならびに小型ゲーム機「PlayStation Classic」のアフターサービスの受付を,2024年4月25日に終了へとしていて、いつか終わりが来るものですが、PSVITAを遊んでいた人は修理に出す人はお早めにといえますね。


ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントは,携帯ゲーム機「PlayStation Vita」ならびに小型ゲーム機「PlayStation Classic」のアフターサービスの受付を,2024年4月25日に終了する。

 対象製品は以下となる。

■PS Vita対象製品
・PCH-1100シリーズ
・PCH-1000シリーズ
・PCH-2000シリーズ

■PS Classic対象製品
・SCPH-1000RJ

 上記製品のアフターサービスは,4月25日までに「オンライン修理受付サービス」か「プレイステーション カスタマーサポート」で申込み,5月7日までに製品をプレイステーションクリニックに送付することで対応される。また,事前申込みをせずにプレイステーションクリニックに直接送付する場合は,4月25日までに到着すれば対応される。

 いずれも上記期日以降は受付終了となるため注意しよう。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「PS Vita」「PS Classic」アフターサービスを,2024年4月に受付終了

 PS Vitaは2011年12月17日にPSP(PlayStation Portable)の後継機として発売され,PS3相当のスペックによるゲーム体験,ネットワーク機能を強化したマルチメディア体験で人気を博した。

 発売後の前~中期は“共闘”をスローガンとしたオンラインマルチプレイ人気の過熱。スマートフォンゲームの台頭により携帯ゲーム機市場が縮小していった後期もなお,それまでのPSタイトルのアーカイブスや女性向けタイトルの根強い支持でゲーム体験を届けていった。

 PS Classicはまだまだ現役の部類だろうが,手持ちのPS Vitaの取り扱いに関しては,このタイミングであらためて考えておこう。


関連リンク



PSVITAのサポート終了へとしていて、修理を依頼できなくなると指摘されていますね。その辺は遊んでいる人もそれを理解して利用する必要に迫られるという事のようですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク