ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ファイナルファンタジー7 リバース』は素晴らしい瞬間に満ちており、その中でも『第7歩兵』との絆を今後保ち続ける事を願うという話を紹介!



『ファイナルファンタジー7 リバース』は素晴らしい瞬間に満ちており、その中でも『第7歩兵』との絆を今後保ち続ける事を願うという話を紹介!としていて、ファンの声が何処まで届くのかというのと、どれ位の支持があるのかという内容ですね。


『ファイナルファンタジー7 リバース』は素晴らしい瞬間に満ちており、際立った瞬間を1つだけ選ぶのは難しいかもしれない。クラウドが、部隊の代表としてパレードに参加することになった神羅の兵士たち、第七歩兵部隊のメンバー数人と固い絆で結ばれるからだ。

クラウドは、パレードに参加した部隊の代表として、神羅の兵士たちである第七歩兵部隊の数人と固い絆で結ばれる。その後、クラウドは新しい部隊とともにジュノンを戦い抜くことになる。これはオリジナルを実にうまく発展させた素晴らしい瞬間であり、シリーズ全体を貫くリメイクの魅力が加わっている。また、第7歩兵とゲームファンとの間に絆を築くことにも成功し、ファンからは第3部でも何らかの形で復活してほしいという声が上がっている。

今週初め、ファイナルファンタジーのサブRedditで第7歩兵への愛を宣言したのは、RedditユーザーのMinev1128だった。彼らはまた、第七歩兵のセクションを本当に楽しんでいる他の多くの人々や、ゲームでは正式な名前が与えられていないため、ある人が『Commander Waifu』と呼んでいる彼らのリーダーも一緒に参加した。

彼らが続編にどのように登場する可能性があるのかについて議論している人も何人かおり、ファンの間では、彼らがハイウインド号の指揮官になるという説が有力だ。『ファイナルファンタジー7 リバース』の続編には飛空艇が登場することがわかっており、シドはそれなりに才能のあるパイロットだが、実際に飛空艇を飛ばすには乗組員が必要だ。多くの人は、第7歩兵隊がハイウインドを制御・維持することで、ミッドガルを横断するクラウドと一味をエスコートすると考えている。

第7歩兵がパート3で何らかの形で登場するのは、特に彼らがどれほど愛されているかを考えれば、当然のことのように思える。スクウェア・エニックスがリメイク版でほんの少しセリフがあった神羅の中間管理職を復活させることができたのなら、第七歩兵を復活させる方法を見つけるのは理にかなっている。良くも悪くも『リバース』には戻ってくるキャラクターがたくさんいるので、クラウド隊がパート3に戻ってくることを祈っておこう。


関連リンク


ファイナルファンタジー7リバースで印象深い存在だった第7歩兵は、その後の話に繋がりを持っていたいとして、その辺はファンの声や意見がどの程度次に反映されるのかという意味合いもありますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク