ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ニンテンドーギャラリーと名付けられた任天堂の新しいミュージアムは、2年以上前に発表された中、工事が4月30日にまでかかる事が明らかに



ニンテンドーギャラリーと名付けられた任天堂の新しいミュージアムは、2年以上前に発表された中、工事が4月30日にまでかかる事が明らかにとしていて、現地で確認してきた人のレポートによって発覚したようですね。


ニンテンドーギャラリーと名付けられた任天堂の新しいミュージアムは、2年以上前に発表された。当時、任天堂は2024年、具体的には2024年3月の開館を予定していると述べていた。そして今、任天堂はその日に間に合わない可能性があるようだ。

Twitterの任天堂ファン@hanayohaneNEKOは、京都にある任天堂ギャラリーの進捗状況を覗きに行くことにした。

建設中のお知らせによると、このプロジェクトは2024年4月30日に完成する予定だという。任天堂はミュージアムのオープン延期についてまだ発表していないが、看板が設置され、誰でも見ることができるようになっていることから、この延期は間違いなさそうだ。任天堂から発表がある場合、あるいは別の日程が発表された場合は、必ず詳細をお伝えする。


関連リンク





当初は3月オープンだったのが遅れ、工事自体が4月30日までかかるとしていて、そこから色々と仕込む訳であって、GWに間に合うのかというのは正直な感想ですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク