ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Larian の CEO Swen Vincke 氏が壇上に上がり、『貪欲さが長い間ゲーム業界をダメにしてきた』と批判、その内容とは?



Larian の CEO Swen Vincke 氏が壇上に上がり、『貪欲さが長い間ゲーム業界をダメにしてきた』と批判、その内容とは?としていて、海外にも正常な判断をする経営者がいたという事で、安心しますね。他が貪欲さの名の元の合理化をしましたからね。


Dwarf Fortress の Tarn Adams 氏は重役たちを叱責し、開発者たちは文字通り悲鳴を上げ、そして今、Larian の CEO Swen Vincke 氏が壇上に上がり、『貪欲さが長い間ゲーム業界をダメにしてきた』と批判した。

Vincke氏はBaldur's Gate 3のGDCA賞の最優秀シナリオ賞を受賞した際、ゲームパブリッシャーの短期的で利益のみを追求する考え方について自身の経験を語り始めた。『私はずっとパブリッシャーと戦ってきたが、何度も何度も同じ過ちを繰り返してきた。』

『私はずっとパブリッシャーと戦ってきた。重要なのは数字だけです。』Swen Vincke 氏は、長年にわたるパブリッシャーとの闘いについて語った。『そして全員を解雇し、来年には 『しまった!そしてまた人を雇い始め、同じループ "がまた始まるのです』。

そのような肉食的なプロセスの代わりに、Swen Vincke 氏は次のような選択肢を提案している。『貪欲さを少し抑えよう。貪欲さを少し抑えて、逞しく、人々を大切にし、人々の中に蓄積された組織的な知識を失わないようにしなさい・・・それは本当に腹立たしいことだから』

私にはどれも極めて合理的に聞こえるが、だから私は今、ゲーム会社のCスイートでハーマンミラーの椅子に座っているわけではない。しかし、少なくとも何人かの経営陣にとっては、理にかなっているに違いない(Swen Vincke 氏以外の経営陣にとっては、だが)。フォローアップのツイートで、ラリアンのCEOは『私が会ったパブリッシング業界には、正しい場所に心を置いている人たちがたくさんいた』と指摘し、彼のメッセージは『毎年収益を倍にしようとする人たちに向けたもの』だと述べた。

『そんなことをする必要はない。 最後の一滴まで搾り取るのではなく、もっとゆっくり作り上げ、最先端の技術を向上させることを目標にしなさい』。企業の意思決定者の手によって約16,000人の開発者が職を失ったこの時期に、私はSwen Vincke 氏が思い描くこの別の現実の響きが好きだと言わざるを得ない。私たちが愛してやまないゲームを作っている人たちが、ナイフを突きつけられながら一生を送らなければならない理由はどこにもない。『ゲームを作っている人たちを尊敬しなさい 』とSwen Vincke 氏は書いている。


関連リンク



貪欲で、人を大事にせず、外資系ならではのリストラ、そして、足りなくなったら即補充と人を捨て駒のように扱う姿勢を非難していますね。日本ではここまで極端な例はないですが、非正規が広がっていますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク