ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

任天堂が人気Switchエミュレーター『Yuzu』を提訴することを決定、その後和解が成立して、その後誕生した後継ソフト『Suyu』に対しても権利者の代表からDMCAによる削除通知を受け取る



任天堂が人気Switchエミュレーター『Yuzu』を提訴することを決定、その後和解が成立して、その後誕生した後継ソフト『Suyu』に対しても権利者の代表からDMCAによる削除通知を受け取るとしていて、その後どのような対応をしたのかですね。


任天堂が人気Switchエミュレーター『Yuzu』を提訴することを決定し、その結果プロジェクトが停止(240万ドルという巨額の損害賠償が支払われる)したことを受けて、2つの主要なフォークが登場した。 SuyuとNuzuだ。後者がベーパーウェアであることが判明した一方で、Suyuは多くの熱心な開発者を擁する本物のプロジェクトだ。

つい2日前、Suyuチームは最初のパブリックビルドを公開し、いくつかの修正と変更、macOSでのエミュレータをサポートするための初期作業を紹介した。

フルリブランド
ICNSアイコン生成
エラー処理
Qlaunchの初期統合(バグあり/さらなるテストが必要; V17.0.0ファームウェアまたはそれ以降が必要)
自動ビルドのためのGitlab ci
ファームウェアとともに、すべてのキーがユーザー提供であることが必要
アドオンマネージャーの改善
様々なクラッシュの修正
MacOSサポートの初期作業
ビデオ再生AMDデバイスの修正
AMDプロプライエタリドライバでより多くの機能を使用可能に
マルチプレイヤーAPIを再実装
すべてのテレメトリを削除
新しいUIオプション/改善
QOLの変更

しかし、SuyuリポジトリのホストであるGitLabにDMCAが発行されるのに時間はかからなかった。GitLabの担当者はOverkillに対し、『権利者の代表からDMCAによる削除通知を受け取った』と述べ、すべての要求に即座に応じた。

Suyuチームは誰がDMCAを発行したのかまだ知らないが、おそらく任天堂が背後にいるのだろう。いずれにせよ、リポジトリは新しいアドレスに移された。注意点がある。

スパム防止のため、新規ユーザーはリポジトリの作成ができません。貢献したい場合は、私たちのdiscordサーバーのgit-access-requestに投稿を作成し、アカウントを承認してもらってください。

今のところ、これだけでプロジェクトを継続できるのか、それともSuyuが完全にシャットダウンするのは時間の問題なのかは不明だ。しかし、他の主要なNintendo SwitchエミュレータであるRyujinxは、現在のところDMCAテイクダウンの影響を受けていない。


関連リンク



任天堂がすかさず動いたようで、それに従ったという事のようですね。任天堂のこの強権的なやり方が海外では賛否がありますが、いや任天堂のやる事は全て正しいという人もいるのでどうなのかですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク