ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

セガがパブリッシングを務めた野心的でありながら欠陥だらけの『アルファ・プロトコル』が、再び購入できるようになったと伝える



セガがパブリッシングを務めた野心的でありながら欠陥だらけの『アルファ・プロトコル』が、再び購入できるようになったと伝えるとしていて、その訳とは?という話になっているようで、出来が今一つのゲームが復帰するのは珍しいですね。


野心的でありながら欠陥だらけの『アルファ・プロトコル』が、再び購入できるようになった。2010年にObsidian Entertainmentが開発し、セガがパブリッシングしたこのゲームは、セガの音楽ライセンス権が失効したため、2019年にすべてのプラットフォームから削除された。このゲームはGOG.comでDRMフリーの独占ゲームとしてカムバックし、本日19.99ドルで購入できる。

現在入手可能なのは、オリジナル楽曲をすべて収録した決定版のようなもので、最新のワイヤレスコントローラー(DualSense、Switch Proコントローラー、Xbox Series Xコントローラーを含む)のサポート、8カ国語のテキストローカライズ、Windows 10と11の互換性、クラウドセーブのサポートが含まれている。また、これまでコンソール版でのみ利用可能だった実績もGOGで利用できる。しかし、Alpha Protocolの再リリースはリマスターではない。ビジュアルもゲーム内容も変更されていない。GOG.comはこのゲームを復活させるまでのミニドキュメンタリーを制作したので、記事の一番下に埋め込んだ。(英語)

アルファ・プロトコルがオンラインゲームストアに戻ってくるというのは、ニュースサイクルでは珍しいことだ。例えば3月上旬、ワーナー・ブラザース・ディスカバリーは、同社のAdult Swim Gamesレーベルから発売されたゲームを 『引退 』させるというニュースを発表し、インディー開発者を驚かせた。

Polygonはセガに、この『Alpha Protocol』のアップデート版をより多くのプラットフォームで提供する予定があるかどうかを確認するために連絡を取ったが、掲載までに回答は得られなかった。


関連リンク





プラットフォームにGOGを加え、再リリースへという事のようで、評価はまちまちで、何故復活させたのかという話になっているようですね。バーチャロンのようにフェードアウトさせなかったですね。

 [ゲーム]セガ系関連記事

スポンサードリンク