ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『Destiny 2』の不振でBungieの将来への不安が高まる中、リークによって2018年に商標登録された新規IP『Matter』がキャンセルされたと報じられる



『Destiny 2』の不振でBungieの将来への不安が高まる中、リークによって2018年に商標登録された新規IP『Matter』がキャンセルされたと報じられるとしていて、今後どのような巻き返しをしなければならなくなったのかという所ですね。


昨年の『Destiny 2』の不振でBungieの将来への不安が高まる中、情報筋がIGNに語ったところによると、2018年に商標登録された新規IP『Matter』がキャンセルされたとのこと。

奇妙なことに、開発チームは『少し異なる方向性』で同様のプロジェクトに取り組んでいたが、2022年後半にキャンセルされている。MOBAライクなタイトルであるGummy Bearsはまだ存続しているが、Bungie社内で不確定要素が続く中、現在は "保留状態 "にある。

公式に発表されることはなかったが、2023年8月にGummy Bearsに関する報道が初めて出た。当時、Bungieはインキュベーション・プロジェクトの1つとして、『全く新しいサイエンス・ファンタジーの世界で、いくつかのジャンルにインスパイアされたチームベースのアクションゲーム 』と説明していた。『そのジャンルの中には、プラットフォーマー、MOBA、ライフシムなどが含まれ、"軽快でコミカルな世界に包まれている』という。

また、ソニーの買収で残った報酬を受け、2026年夏にはリーダーシップが去るという予想もあるようだ。そのため、Bungieはその前にMarathonをリリースするよう働きかけており、昨年ゲームディレクターがChristopher Barrett氏からJoe Ziegler氏に交代したのもそのためと思われる。

一方、Destiny 2: The Final Shapeは6月4日にXbox One、Xbox Series X/S、PS4、PS5、PC向けに発売される。『Marathon』の発売日は未定だが、2025年に延期されたとの噂もある。


関連リンク



Bungieの将来が今後どうなるのかというのは不安視されているようで、ソフトもキャンセルされてしまいましたね。今後残されたプロジェクトで結果を出すしかないので、その辺は正念場ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク