ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ストロングミュージアムは、2024年の『世界ビデオゲーム殿堂』の最終候補作を発表し、その栄えある候補作の中に、ファミコンを代表する名作『メトロイド』が選ばれる



ストロングミュージアムは、2024年の『世界ビデオゲーム殿堂』の最終候補作を発表し、その栄えある候補作の中に、ファミコンを代表する名作『メトロイド』が選ばれるとしていて、それ以外の候補もあるのでその中から栄冠を掴めるかどうか?


ストロングミュージアムは、2024年の『世界ビデオゲーム殿堂』の最終候補作を発表し、その栄えある候補作の中に、ファミコンを代表する名作『メトロイド』が選ばれた。任天堂が開発し、1986年に発売されたメトロイドは、革新的なゲームプレイと印象的な音楽が融合した未来的なアドベンチャーで、謎めいた賞金稼ぎサムス・アランをプレイヤーに紹介した。スーパーマリオブラザーズのプラットフォームとゼルダの伝説のノンリニアストーリーテリングの融合と評されたメトロイドは、新鮮なゲーム体験を提供した。特筆すべきは、メインストリームのビデオゲームで初めてプレイアブルな人間の女性キャラクターとしてサムスを起用したことであり、業界に忘れがたい足跡を残した画期的な作品でもある。

『メトロイド』のノミネートは、13のコアタイトルを擁する成功したフランチャイズを生み出し、全世界で2,000万本以上を売り上げた、その永続的な影響力を浮き彫りにしている。ファンは2024年3月21日まで、投票によってメトロイドや他の愛されるタイトルをサポートする機会があります。最も多くの支持を集めた3作品は、国際選考諮問委員会から提出された上位3作品とともに最終投票に参加する。世界ビデオゲーム殿堂入りの基準には、持続的な人気とゲーム業界または大衆文化への影響力が含まれる。すでに殿堂入りした任天堂の代表作には、『スーパーマリオブラザーズ』、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』、そして最近では『Wii Sports』などがある。

今年の候補作には、『アステロイド』(1979年)、『シムシティ』(1989年)、『トニー・ホークプロスケーター』(1999年)などの名作が並ぶ。あなたはどのゲームが殿堂入りにふさわしいと思いますか?


関連リンク



ファミコンディスクシステムで出たメトロイドが選ばれるとして、果たして栄冠を勝ち取れるかという話になりそうですね。当時としては革命的なゲームだっただけに、その功績は大きいですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク