ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

プレイステーションユーザーは、ゲームシェア機能を使用しないよう警告、その理由とは?



プレイステーションユーザーは、ゲームシェア機能を使用しないよう警告、その理由とは?としていて、どのような事を想定されて作られたものなのかという話から始まる内容であって、その辺の訳などを説明している話といえそうですね。


プレイステーションユーザーは、ゲームシェア機能を使用しないよう警告されている。

ご存じない方のために説明すると、ソニーの現行ゲーム機にはゲームシェアという機能があり、自分のゲームライブラリーを他のゲーム機と共有したり、その逆も可能です。

これは便利な機能だが、多くのユーザーが間違った使い方をした結果、PlayStationアカウントにアクセスできなくなってしまったようだ。

PlayStationの公式サブRedditのPSAで、ユーザーのManaByte氏はゲーマーに 『アカウントの共有をやめて!』と訴えた。

ゲーム共有機能を使うために、オンラインで知り合った友人とアカウントを共有したことを告白する投稿が複数あったという。

仲違いした後、あるいは単にその人が最初から信用できなかった場合、ユーザーはログイン情報が変更されたためにアカウントにアクセスできなくなり、特にアカウントに銀行口座の情報が付随している場合は、大きなセキュリティリスクとなる。

ManaByteはさらに、ゲーム共有機能は大多数のゲーマーに重大な誤解を与えており、その主な目的は同じ家庭内のゲーム機間でゲーム・ライブラリを共有する方法であって、世界中で共有する方法ではないと説明した。

結局のところ、どんな形であれ、アカウントの詳細をよく知らない相手と共有することは、常にばかげたな考えなのだ。

『常識はもはや一般的ではない』

『待ってください。人々は知らない人とゲームを共有する。なんて馬鹿げているんだ』。

『よくある 『ハッキングされた 』話は2つある。 誰かがゲームシェアをしている。アプリベースの2FA/パスキーを使っていないこと。』

とはいえ、この投稿がPlayStationのゲーム共有機能の危険性を浮き彫りにし、疑うことを知らないゲーマーが自分のアカウントにアクセスできなくなるのを防いでくれることを願っている。


関連リンク



アカウントを教える行為に繋がるとして、リスクが大きいとしていますね。元々ファミリー間でのシェアがメインに考えられていた方法であるとしており、注意を促していますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク