ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『バトルフィールド 2042』待望のシーズン7アップデートが3月19日より全プラットフォームで配信され、新マップ、モード、武器などが追加へ



『バトルフィールド 2042』待望のシーズン7アップデートが3月19日より全プラットフォームで配信され、新マップ、モード、武器などが追加へとしていて、どのようなコンテンツになるかというのを紹介しているようですね。


『バトルフィールド 2042』待望のシーズン7アップデートが3月19日より全プラットフォームで配信され、新マップ、モード、武器などが追加される。3月21日~24日にはフリープレイの期間が設けられ、DICEのバトルフィールド最新作を試遊したプレイヤーの進捗はゲーム本編に引き継がれる。

エレクトロニック・アーツが本日公開した新トレーラーでは、シーズン7で『バトルフィールド 2042』に登場する2つの新マップ『Haven』(チリ)と『Stadium』(カタール)のスナップショットが公開されている。ターニングポイント・アップデートでは、バトルフィールド・ファンが無我夢中で爆走できるような素晴らしい環境が用意されている。特にヘイブンは、ナイトが密集する路地や狭い通り、たくさんの建物の中で戦えるのが自慢で、素晴らしい出来映えだ。

ターニングポイントでは、AK 5C、SCZ-3、SRAW、DFR LMGといった新武器が登場する。新型の固定翼爆撃機『XFD-4 Draugr』も登場し、プレイヤーは従来の高火力爆弾やEMP装置で新マップを大混乱に陥れるだろう。

一連の新イベント、新鮮なバトルパス、そしてシーズン7でクリアすべきチャレンジの数々で、『バトルフィールド 2042』のプレイヤーベースは今後数週間も楽しませてくれるだろう。アクションは全プラットフォームで3月19日にスタートする。


関連リンク





シーズン7が間近ということで、新マップや新武器などが紹介されていますね。遊んでいる人には待望のコンテンツとなるかといえる話ですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク