ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Payday 3 の開発会社 Starbreeze は、Tobias Sjögren 氏の解任に伴い、新しい CEOを据える事が明らかに



Payday 3 の開発会社 Starbreeze は、Tobias Sjögren 氏の解任に伴い、新しい CEOを据える事が明らかにとしていて、業績不振の責任を取らされた格好ですが、改善が進むのかどうかというのは分からないですね。 


Payday 3 の開発会社 Starbreeze は、Tobias Sjögren 氏の解任に伴い、新しい CEO を探している。

ストックホルムに本社を置くStarbreezeは、投資家向けの通知の中で、Payday 3の発売後、不安定で困難な時期が続いたため、『異なるリーダーシップが必要だ』と述べている。

Juergen Goeldner氏が暫定CEOに任命された。Juergen Goeldner氏は2023年にスターブリーズの取締役に就任。

StarbreezeのTorgny Hellström会長は声明の中で、『当社は、自社IPとライセンスIPを使った魅力的なゲームの制作を中心に明確な戦略を掲げている。取締役会の統合評価では、戦略の実行には別のリーダーシップが必要だ。』

『Juergen Goeldnerは2023年から取締役会の一員であり、40年以上の業界経験を持つため、強力な暫定的解決策となります。』

Starbreezeの最新作『Payday 3』の発売は、パブリッシャーであるエンブレーサー・グループの期待に応えることができなかった。

Starbreezeが外部マッチメイキング・ソフトウェアの問題のせいだとしたサーバーの大きな問題が、9月下旬にリリースされたこの協力型ゲームに悪影響を及ぼした。


関連リンク



CEOを解任という厳しい態度で臨んだものになったとしていて、新体制でどう打開していくのかですね。旧来のファンは多いだけに、復活なるか?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク