ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Steam Deckの発売から2年、14,000本以上のゲームがValveの携帯ゲーム機に対応へ



Steam Deckの発売から2年、14,000本以上のゲームがValveの携帯ゲーム機に対応へとしていて、それだけハードが現行機のまま変更されずに来ているためであって、後何年現役ハードになるかといえそうですね。


Steam Deckの発売から2年、14,000本以上のゲームがValveの携帯ゲーム機に対応している。

これは追跡サイトSteamDBによると、Steam Deck対応タイトルは14,023本。

これらのゲームのうち、4,607本はValveによって『検証済み』であり、『Steam Deckで、箱から出してすぐに』動作することを意味し、9,416本は『プレイ可能』と判断されている。

ValveはSteamの全カタログをレビューしている最中であり、各ゲームに4つの評価のいずれかを付けている。

他の2つのカテゴリーは、Steam Deckで動作しないことを意味する『Unsupported』と、まだチェックされていないことを意味する『Unknown』です。

プレイヤーは Steam Deck Compatibility ページにアクセスし、自分の Steam アカウントにログインして、これまでにどのゲームがテストされたかを確認することができます。

ゲームがValveによってDeck Verifiedされるには、4つのテストを満たす必要がある:

入力 - そのタイトルは、コントローラを完全にサポートし、適切なコントローラ入力アイコンを使用し、必要に応じて自動的にオンスクリーンキーボードを表示する必要があります。
ディスプレイ -Steam Deckのデフォルト解像度(1280×800または1280×720)に対応し、デフォルト設定が適切で、テキストが読みやすいこと
シームレス - タイトルは互換性の警告を表示すべきではなく、ランチャーがある場合はコントローラーで操作可能であるべき
システムサポート - Protonを通して実行する場合、ゲームとそのすべてのミドルウェアはProtonによってサポートされるべきである。これにはアンチチートのサポートも含まれる。

SteamDBによると、2023年にSteamでリリースされたゲームは過去最高の14,535本で、前年より約2,000本増加した。今年に入ってからは、3,160本のゲームがデジタル配信プラットフォームでリリースされている。

Steamでは、今週から開始されるスプリングセールを含め、2024年初頭に多数のプロモーションが予定されている。


関連リンク



対応ソフトも1万4000本とたくさん増えましたね。いつまでこのモデルを現行で続けるか分かりませんが、息の長いハードになってくれればメリットも大きいですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク