ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

以前、プロジェクトが破棄されたとリークされていた『ブラッドボーン』が別のリーク師によって、単なるリマスター以上のものが進行中であり、Bluepoint Gamesで制作か?



以前、プロジェクトが破棄されたとリークされていた『ブラッドボーン』が別のリーク師によって、単なるリマスター以上のものが進行中であり、Bluepoint Gamesで制作か?と伝わるとしていて、その辺はどのような話かという所ですね。


新たな噂によると、プレイステーションは『Bloodborne(ブラッドボーン)』のリメイクを計画しているようだ。『Bloodborne』のリマスター/リメイクの噂は何年も前からあり、コリン・モリアーティのような的外れな情報源もあった。とはいえ、今のところこれらの噂は何も出ていない。もともと間違っていた可能性もあるが、様々な情報源があり、これらの情報源の中には正当なものもあることを考えると、可能性が高いのは計画が変更されたことで、ゲーム業界ではよくあることだ。

『Bloodborne』に関連することについて、プレイステーションや開発元のフロム・ソフトウェアからはまだ何も発表されていないが、久しぶりに噂が出た。この噂は 『Silknight 』と名乗るXユーザーによるものだ。この情報源はいくつかの正確なリレーのおかげで最近人気を集めているが、信頼性については長い歴史があるわけではないことに注意する必要がある。

このリーカーによれば、『Bloodborne』は『単なるリマスター以上のものがリリースされる』とのことで、リメイクを示唆している。さらに、『時間がかかるだろう 』とも書いている。残念ながら、この程度の情報しかない。後者は、PS5向けではなくPS6向けのリメイクが計画されているという最近の噂と一致する。

明らかに記されていないのは、誰がこのプロジェクトを行っているかということだ。フロム・ソフトウェアは、直近では『エルデンリング』を筆頭に複数の大ヒットを連発しており、現在最も需要のあるスタジオのひとつであるため、フロムソフトウェアではないと見て間違いないだろう。フロムソフトウェアがこの進捗を燃やし、『Bloodborne』リメイクのような機会費用の高いプロジェクトを実行するという考えは、ありそうにない。可能性が高いのは、このプロジェクトがリメイクのスペシャリストであるBluepoint Gamesで進行中だということだ。Bluepoint Gamesはリメイクのスペシャリストであるだけでなく、2020年にPS5で『Demon's Souls』をリメイクするという形で、すでにフロムソフトウェアのプロジェクトを現代に蘇らせている。

とはいえ、今あるのは噂と憶測だけだ。ここに書かれていることはすべて大いなる噂に見てほしい。つまり、今は正確でも、時間が経てば変わる可能性があるということだ。


関連リンク



Bluepoint Gamesで作られているらしいという話の程度であって、決定的な何かがある訳ではないみたいですね。更にPS6になる可能性も示唆されており、長い目で見る必要がありそうですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク