ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ファイナルファンタジー7 リバース』の英国での小売売上は、発売2週目にして89%減に



『ファイナルファンタジー7 リバース』の英国での小売売上は、発売2週目にして89%減にとしていて、それでもチャートの2位につけたとしており、その辺の兼ね合いはどうなのかという話といえそうですね。


GamesIndustryのクリストファー・ドリング代表がTwitterで報告したように、『ファイナルファンタジー7 リバース』の英国での小売売上は、発売2週目にして89%減となった。スクウェア・エニックスのAAA最新作は販売数で2位につけている。その反面、新作『WWE 2K24』はローンチ時の売上が前作比26%増となり、首位に立った。

『FF7 リバース』の小売セールスの落ち込みは気になるところだが、クリス氏は 『通常より高い方 "だと考えている。さらに、デジタル販売の落ち込みは、コミュニティによってもっと少ないのではないかと推測されている。』

『FF7』リメイク3部作の第2弾は、さらにステップアップし、リメイク第1弾で見られたあらゆる点が改善されている。派手なリアルタイム戦闘から膨大な量のミニゲームまで、すでに忘れられないRPGアドベンチャーをファンタスティックに再構築した本作には、多くの楽しみがある。2月にPS5で1日に2番目にダウンロードされたゲームになったのも当然だろう。

FF7リバースは2024年2月29日にPlayStation 5専用ソフトとして発売され、好評を博している。eXputerのSyed Hamid Ali Shah氏は入念なレビューの結果、この作品に4/5の説得力のある評価を与え、『2020年のリメイク版の後継作にふさわしい 』と評した。


関連リンク



ファイナルファンタジー7リバースは完全に初動型のようですが、それでも今週は2位にチャートインしているとの事で、3週目以降どうなるかという話になってきそうで、それ以外のタイトルもどうなるか?

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク