ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ソニーが、アプリケーションをアップデートせずに『Marvel's Spider-Man 2』のデバッグビルドを起動することを妨害、その対処方法とは?



ソニーが、アプリケーションをアップデートせずに『Marvel's Spider-Man 2』のデバッグビルドを起動することを妨害、その対処方法とは?としていて、どのような事が起こって、そして、解決出来るかという話ですね。


ソニーが、アプリケーションをアップデートせずに『Marvel's Spider-Man 2』のデバッグビルドを起動することを妨害しているようだ。

『Marvel's Spider-Man 2』は、先日のアップデートVer.1.002でデバッグビルドとなり、アセットストリーミングや敵、ゲームシステム、プレイヤーの体力などを調整する設定など、さまざまなオプションにアクセスできるようになった。しかし、その後すぐにホットフィックスが適用されたため、ゲームをインストールしたユーザーは、アップデートするか、インターネットへのアクセスを完全に遮断しないと、ゲームを起動できないようだ。新しいアップデートバージョン1.002.001をインストールする前にゲームを起動しようとすると、以下のメッセージが表示されます。





上記のように、このメッセージには、ユーザーがアップデート後にゲームまたはアプリを起動できることが記載されています。このため、ユーザーはアップデートをキャンセルしてオフラインモードで起動することができません。これを回避するには、ゲームの物理コピーを持っているか、PS5の設定の『ユーザーとアカウント』サブメニューで『コンソール共有』と『オフラインプレイ』を有効にしている場合のみです。前述の場合、ユーザーはイーサネットケーブルを抜くか、ネットワーク設定にアクセスして、接続されているネットワークを無効にすることができる。そうすることで、ようやくオフラインモードでゲームを起動できるようになる。

Marvel's Spider-Man 2のアップデートバージョン1.002では、デバッグモードが利用できるようになったことに加え、ゲームに多くの新機能と改善がもたらされました。期待される追加要素の1つは、難易度設定に縛られないアルティメットレベルで基本ゲームのレベル制限を超えることができるNew Game+モードです。このアップデートでは他にも、アルティメットレベルを進めることでアンロックできる『シンビオートスーツスタイル』、ガジェットをアップグレードできる『ゴールデンガジェットスタイル』、共有のスーツテックスロットで両方の特典をアンロックできるオプションなどの新機能が導入される。さらに、前述の新しいトロフィーは、『New Game +』でストーリーを終了するか、上記の開発ゲームメニューから獲得できる。


関連リンク



不具合が生じるとして、その対象方法を説明しているものになっていますね。SIEからアップデートが多分正式にあるでしょうが、それを待つ前に主導で解決出来るアプローチですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク