ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

優秀なデジタルコンテンツなどの制作者を表彰する『第29回AMDアワード』の授賞式が5日、都内で行われ、任天堂の宮本茂代表取締役フェローが功労賞を受賞



優秀なデジタルコンテンツなどの制作者を表彰する『第29回AMDアワード』の授賞式が5日、都内で行われ、任天堂の宮本茂代表取締役フェローが功労賞を受賞としていて、マリオの生みの親でもあり、パイオニアを数々手掛けた宮本氏の功績は大きいですね。


優秀なデジタルコンテンツなどの制作者を表彰する『第29回AMDアワード』(主催:一般社団法人デジタルメディア協会)の授賞式が5日、都内で行われ、任天堂の宮本茂代表取締役フェローが功労賞を受賞した。

 『マリオ』や『ゼルダの伝説』、『ドンキーコング』、『ピクミン』など世界的ゲームの生みの親として知られる宮本氏。選考理由は「世界中のゲームファンを魅了するゲームシリーズの生みの親。フランスの文化勲章、スペインのアストゥリアス皇太子賞などを受賞、日本でも文化功労者に選定され、業界を超えて高い評価を受けている。40年以上のキャリアの中で、新しいアイディアの詰まったゲーム作品を数多く世に送り出し、愛されるキャラクターたちを生み出してきた。2023年も、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』、『ピクミン4』が世界中で大ヒット。プロデューサーを務めた『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』は、IP作品の映画化のお手本とも評され大好評を博した」と評された。

 宮本氏はスピーチで「功労賞をいただいて、選んでいただいてありがとうございます」と笑顔。「(受賞者の中で)先頭のスピーチ、すごく緊張するんですけど…。しかも、それを60秒でやれと言われました。ほっとくといつまでしゃべるかわからないので、できるだけ短く行きたいと思います(笑)」と切り出すと「この40年間、本当にたくさんの人と仕事をしてきて、たくさんのものを一緒に作ってくれた人たちを代表していただいてる気分です。みんなに本当に感謝してます」と話す。

 続けて「40年間振り返りますと、本当に新しいジャンルの人との出会いの繰り返しでした。特に会社に入った時には、アミューズメントマシーンという自分とあまり関係のないジャンルを紹介され、その技術者の会った。次はプログラマーという僕らの絵を描く世界と対極にある人たちと出会い、そしてそこで仕事をした。次は3Dになるぞ、というので、もっとハイエンドのコンピューター技術者と仕事をする。そしてインターネットにつながって、Wi-Fi技術とか通信技術と一緒に仕事をした。本当に新しいジャンルの人と、新しい人たちの仕事を繰り返してここにたどり着いたと思います」としみじみ。「それぞれの中で感じるんですけど、新しいジャンルの人たちに憧れて出会っていくので、そこで自分がいかにそれを勉強したか、知ってるかってことを言いたくなるんですけど、そうじゃなくて、自分は今まで経験して体に溜まってるものを使ってその人たちにぶつかっていく。時には非常識だとか未熟だとか言われるんですけど、そこでぶつかっていくことでそれぞれのジャンルの中にまた新しい芽が生まれて、イノベーションが起こる。そういうことの繰り返しだと思います」と経験を振り返った。

 「一般に言う、任天堂の言う独創っていうのはとても難しいことかもわかんないですけど、自分の知ってること、分かることでアイデアをぶつけていくということを繰り返せば、それが独創的なものにつながっていくと思います。これからもまだ終わらず、引き続き新しい仕事をしていきたいと思います」と宣言。「世界中のゲームを遊んでくれた人たちに、任天堂のマリオやゼルダ、リンク、ピクミンのキャラクターを育ててきていただきました。これからはゲームを遊んでいない、遊べない地域の人たちも含めて、一緒にキャラクターに触れ合ってもらおうと思いまして、テーマパークや映像に取り組んでいこうと思っています。まだまだ引き続きこれを続けていきますので、皆さんよろしくご支援ください。ありがとうございました」と決意を新たにしていた。

■『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’23/第29回AMDアワード』主な受賞一覧
【大賞/総務大臣賞】日曜劇場『VIVANT』
【AMD理事長賞】『THE FIRST SLAM DUNK』
【優秀賞】新しい学校のリーダーズ、アニメ【推しの子】、ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー、将棋チャンネル、STOP!海賊版『ありがとう、君の漫画愛。』、ストリートファイター6、『PARCO HAPPY HOLIDAYS 2023』生成AI広告、Pokemon Sleep、
【功労賞】宮本茂(任天堂株式会社 代表取締役フェロー)
【江並直美賞(新人賞)】加藤創(株式会社MIERUNE グラフィックデザイナー)
【リージョナル賞】『みんなで創る!佐賀市公式スーパーアプリSAGACITEY』


関連リンク



宮本氏の活動が又1つ認められて、ゲーム文化の地位が上がる事を期待したいですね。日本でのゲームの地位が未だに世界に比べて圧倒的に低いので、世界の宮本さんという意味合いが足らないですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク