ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ポケモンレジェンズ: Z-A』が明らかになり、2018年から続いているシリーズのパターンを打ち破ることを示唆、その内容とは?(リライト記事)



『ポケモンレジェンズ: Z-A』が明らかになり、2018年から続いているシリーズのパターンを打ち破ることを示唆、その内容とは?(リライト記事)ほんのわずかな情報がしか公開されていないので、そこで何が発見出来たのかという話ですね。


『ポケモンレジェンズ: Z-A』が明らかになり、2018年から続いているシリーズのパターンを打ち破ることを示唆している。尤も、『ポケモンレジェンズ』のタイトルというだけで、『ポケモンレジェンズZ-A』は、ほとんどのメインシリーズのタイトルと比べて独自の道を歩むことになるだろう。ゲームの前提を除けば、ゲームのほとんどの詳細は、トレーラーがゲームプレイを披露するものではなく、公開されたものであるため、ほとんど謎に包まれているが、少なくとも1つの注目すべき詳細が明らかになった。

2024年のポケモンの日を記念して、『ポケモンレジェンズ: Z-A』の発売日は2025年と発表された。『ポケモンレジェンズ: Z-A』は『ポケモンレジェンズアルセウス』と同様、Z-Aはプレイヤーをポケモン世界の歴史上のある地点へと旅立たせる。今回は、カロス地方最大の都市であり、この地方の中核であるルミオースシティがゲームの中心となる。 アルセウスの遠い過去に戻るのではなく、『レジェンズZ-A』は近未来的とまではいかないまでも、人とポケモンの理想郷としてのルミオーゼシティの建設を中心とした現代的な舞台が舞台となるようだ。今後数ヶ月の間に何が明らかになるのか、楽しみだ。

ポケモンレジェンズ: Z-Aの発売が2025年というのは、ずいぶん先のことに思えるかもしれないが、この発売時期というのは、ゲームに1つの重要なアップグレードが行われることを意味するかもしれない。

『ポケモンレジェンズ: Z-A』の予告編の最後には、メガ進化の復活が示唆されている。具体的には何も語られていないが、ゲーム名が明かされた後、おなじみのメガ進化のシンボルが数分間スクリーンに現れる。メガ進化はスピンオフ作品を通じて生き続けてきたが、『ピカチュウ、レッツゴー!』と『イーブイ、レッツゴー!』以来、本編シリーズには仕組みとして存在していない。『ポケモンレジェンズ アルセウス』では登場しなかったが、『ポケモンレジェンズ: Z-A』では登場を事前に予告していた。このメカニックの人気を考えると、プレイヤーにその復活をすぐに知らせることは、賢明な行動であることが証明されそうだ。

メガ進化が『ポケモンレジェンズ:Z-A』で復活することは、それが最初にデビューしたのがカロスのゲームであったため、完全に理にかなっている。

メガ進化は、特定のポケモンのアップグレードした姿を提供し、ポケモンの世代間で導入された多くのギミックの中で、最も注目すべきものの1つだった。メガ進化は、特定のポケモンにしか使えないことや、一部のポケモン(特に悪名高いメガレックウザ)がとんでもなく強力であることなどから、賛否両論が巻き起こった。しかし、ファンがデザインしたメガ進化の人気の高さを考えれば、このメカニズムが温かく受け入れられたことは明らかだ。にもかかわらず、メインシリーズの数作にしか登場していない:

メガ進化以降、ポケモンシリーズはバトルにおいて地域特有のギミックを試してきた。アローラでは『ポケットモンスター サン・ムーン』のZ技が登場し、ガラルの『ポケモン ソード&シールド』ではダイナマキシングとギガンタマキシングが目立ち、最新の『ポケットモンスター スカーレット&バイオレット』ではテラスターリングが披露された。

これらの仕組みはすべて、ユーザーのポケモンがバトルで使用する追加の技を、新しいフォルム、新しい攻撃、またはその両方という形で提供する。これらのギミックはどれもファンがいるが、それぞれ1世代しか続かなかった。『ポケモンレジェンズ.Z-A』ではメガ進化が復活したことで、他のギミックも後々復活する可能性が出てきた。

カロス地方を舞台にした『ポケモンレジェンズ』が発売されるだけでなく、それに伴ってメガ進化も復活する。たくさんの古いメガ進化が登場するのは確実だが、『ポケモンレジェンズ』のひすいフォルムのポケモンのように、いくつかの新しいメガ進化も登場しそうだ『ポケモンレジェンズ:Z-A』でのメガ進化の復活は、おそらくこのゲームの大きなセールスポイントのひとつになるだろう。


関連リンク



メガ進化が期待出来るだろうとしていて、そのアプローチがどのようになるかというのは今後まだまだ先の話なので、いずれ明かされそうですが、今年の中盤~後半にかけてが濃厚でしょうね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク