ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

開発元のWild Bunch ProductionsはKickstarterの最新アップデートで、近日発売予定のウェスタンパンクJRPG『Armed Fantasia』の新情報を公開



開発元のWild Bunch ProductionsはKickstarterの最新アップデートで、近日発売予定のウェスタンパンクJRPG『Armed Fantasia』の新情報を公開としていて、ワイルドアームズの精神的後継タイトルになるとしているので注目を集めていますね。


開発元のWild Bunch ProductionsはKickstarterの最新アップデートで、近日発売予定のウェスタンパンクJRPG『Armed Fantasia』の新情報を公開した。この情報の焦点は主に効果音で、銃ARMの通常攻撃の効果音が完成し、短いクリップで披露されました。一般的な銃声とは異なり、『効果音は、銃を振りかざす時の機械音と、エネルギーが混入された弾丸が発射される音を組み合わせたもの 』です。

各ARMのエンジンとなるラクリマドライブは、変換されたエーテルエネルギーで実弾を覆い、火薬と実銃と変わらない発射機構を使って発射します。

メニューとカットシーンのサウンドエフェクトは、『メニューが気持ちよく使えるようなサウンドを作ることを目標に』現在制作中で、特に集合的な意味でのチャレンジングな作業となっている。Kickstarterのアップデートの残りの部分では、効果音がシーンの意図したトーンを大幅に向上させることの重要性について述べられていますが、この作業は通常、制作プロセスの下位に位置するため、コンポーザーには厳しい時間制限が課されることがあります。

ゲームの世界は、そうでなかった場合よりも2倍も3倍も魅力的になります。

『ワイルドアームズ』シリーズの精神的後継作『アームドファンタジア』の舞台はロンデニウムの地。主人公のイングラムは、祖父の死をきっかけに故郷を離れることを決意する。そして彼はパスファインダーとなり、ARM(エーテル反応最大化装置)兵器を駆使して世界からアノマリーを一掃する職業に就く。

このウェスタンパンクの荒野で、イングラムはロンデニウムの過去と未来を明るみに出す戦いに巻き込まれ、多くの敵と味方を作ることになる。彼のパーティ・メンバーには、ユークリッド・スタージェスとアリシア・フェアヘッドの2人がいる。

プレイヤーは『大規模なパーティ・ベースのJRPGアドベンチャー』を楽しみにすることができ、パズルを収容する巨大なワールド・マップ、乗り物を使った海や空のナビゲーション、本物の勢いを持ったレースが存在する。ダンジョン探索では、パーティメンバーがガジェットを使い、ユニークな方法で障害物に立ち向かう。

戦闘はターン制で、クロスオーダータクティクスシステムを使用する。『キャラクターの連続行動がチェインオーダーで重要な役割を果たし、破壊的なフォースブレイクが敵のターンオーダーを中断させる 』ため、膨大な戦略性が強く重視される。


関連リンク





まだまだ開発は発展中の段階であって、これからというのが見て取れるムービーになっており、このプロジェクトがうまくいくかどうか今後のキックスターター次第ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク