ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Dragon Age: Dreadwolf は、リーク師によって、2024年の発売を目標にしている事に変わりはなく、いつ情報が解禁になるのか?と示唆へ



Dragon Age: Dreadwolf は、リーク師によって、2024年の発売を目標にしている事に変わりはなく、いつ情報が解禁になるのか?と示唆へとしていて、夏までに公開しないとプロモーションの時期が無くなりますね。


Dragon Age: Dreadwolf は長い間待ち望まれていたが、我々はまだその多くを目にしていない。予告編はほとんどシネマティックとストーリーのお披露目にとどまっており、ゲームプレイ映像がリークされた形になっている。しかし、この状況がまもなく変わる可能性があると言われている。

ジャーナリストのジェフ・グラブ氏は自身のポッドキャストで、このプロジェクトから最後に聞いた最新情報は、2024年に発売されるというものだったと語っている。また、彼の情報源はこの発売時期を守ることに『かなり自信がある』とし、BioWareが社内で目指しているのはこれだと付け加えた。

BioWareはすでにDragon Ageを夏に発表することを決定している。 Dreadwolf はすでに夏に公開されることが決定しているが、少なくとも、数ヶ月後にゲームをよりよく見ることができる予定であることは確かだ。もしグラブ氏の言う通り、チームが2024年の発売を目指しているのだとしたら、この夏のショーケースでは、コンパニオンやプレイヤーキャラクター、新しいゲームプレイメカニクスの適切なお披露目など、信じられないほど詳細なゲーム内容を見ることができるかもしれない。

2024年という発売日は、『Dreadwolf』が今年発売されるという開発者のLinkedInプロフィールを含む、これまでのリークや噂と一致する。これ以前にも、EAの財務報告で2024年発売が示唆されており、Dragon Ageファンは長年の失望の末にようやく期待を膨らませる理由ができたことになる。

今のところ、BioWareもグラブ氏もこの夏の公開がいつになるのかについてはコメントしていない。2024年6月に開催されるSummer Games Festは、Dreadwolfが特定のプラットフォーム独占ではないため、良い賭けとなるだろう。あるいは、BioWareがDreadwolfのためだけに独自のショーケースを開催する可能性もある。ここ数年、私たちはほとんどコンセプトアートの分析に費やしてきたのだから、熱心なファンが大勢集まることは間違いない。

Dreadwolfが今年発売されれば、前作『Dragon Age: Inquisition』から丸10年が経過することになる。それ以来、続編の開発は難航しており、ライブサービス要素を含む別バージョンのゲームがスクラップされたことも報告されている。今年発表される続編が実際にどのような仕上がりになるのか、楽しみに待つ必要がありそうだ。


関連リンク



本当に2024年発売なら夏には公開しないと間に合いませんね。サマーゲームフェスタが濃厚で、そこでたっぷりとカンファレンスをしそうな予感大ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク