ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

フランスのゲームスタジオSpidersがNACON Connect 2024のメインステージに登場し、GreedFall 2: The Dying WorldをSteamを通じて今夏に早期アクセスで発売することを発表



フランスのゲームスタジオSpidersがNACON Connect 2024のメインステージに登場し、GreedFall 2: The Dying WorldをSteamを通じて今夏に早期アクセスで発売することを発表としていて、どのようなプランで行うのか話していますね。


フランスのゲームスタジオSpidersがNACON Connect 2024のメインステージに登場し、GreedFall 2: The Dying WorldをSteamを通じて今夏に早期アクセスで発売することを発表した。

同スタジオにとって初の早期アクセス版ゲームとなる。専用のライブストリームで、開発者たちはなぜこのようなルートにしたのかを説明した。プロデューサーのReda Isber氏は次のように述べている。

GreedFall 1がリリースされた後、多くのプレイヤーがゲームの特定のエリアについてフィードバックを求めていることがわかりました。GreedFall 2のいくつかの機能は我々にとって非常に新しいものなので、時間をかけて取り組みたいと考えていました。ただ開発するだけではダメで、経験豊富なプレイヤーからの意見が必要なんだ。GreedFall 2は確かに前作よりもはるかに野心的なゲームなので、早期アクセスは正しい道だと思いました。私たちは、プレイヤーのフィードバックを集め、私たちが正しい方向に向かっているかどうかを確認するために、早期アクセスに大きく依存しています。早期アクセスにはいくつかの段階があります。最初にはっきりさせておきますが、セーブは各アップデート間で互換性がありません。

SpidersのCEO、Jehanne Rousseau氏は、アーリーアクセスの開始時にはゲーム全体の約25%が利用できるようになると述べている。

ゲームの序盤があるので、短い部分と言えば短いですが、そんなに短くはありません。それでも、私たちが開発しようとしているゲーム全体と比べれば、ほんの一部です。ゲーム内容の4分の1くらいでしょうか。最初の仲間がいて、すでにチームの大部分と出会っていて、いろいろな場所に行って、ゲームの始まりの島であるティア・フラディーだけでなく、すでに新しい場所やダンジョンもいくつかあります。自分のキャラクターを作成し、さまざまなスキルセットから選ぶことができます。また、地域クエストもあり、これは新しいものです。探検システムを拡張するために、私たちはもう少しコンテンツを増やしたいと思っていました。このような小さなクエストを通じて、環境に関する伝承をもたらすだけでなく、メインクエストを解決するための別の方法も提供しようとしています。もちろん、それをする義務はありませんが、より多くの手がかりや情報を与えたり、キャラクターを活用することもできます。

Jehanne Rousseau氏はまた、あまり長い時間をかけたくないとも言っているので、『バルダーズ・ゲート3』のように3年も待つ必要はないだろう。とはいえ、早期アクセス開始から1年以内にゲーム本編が配信される可能性は低そうだ。


関連リンク



4分の1も遊べるというのはかなり太っ腹な感じがしますね。それだけファンを信頼しているのとフィードバックがかなり重要だと感じているんでしょうね。成功させるための施策ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク