ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

GTA 6の第2弾トレーラーがまもなく公開されることを期待していたグランド・セフト・オートファンに、悪いニュースが飛び込む、その内容とは?



GTA 6の第2弾トレーラーがまもなく公開されることを期待していたグランド・セフト・オートファンに、悪いニュースが飛び込む、その内容とは?としていて、ゲームに使われる可能性がある音楽が話題になっていましたがそれが関係していますね。


GTA 6の第2弾トレーラーがまもなく公開されることを期待していたグランド・セフト・オートファンに、悪いニュースが飛び込んできた。先週、私たちはGTAコミュニティで噂になっているいくつかの憶測について報告した。その憶測は、GTA 6のロゴで更新されたアニタ・ウォードのSpotifyページに基づいていた。具体的には、アニタ・ワードの1979年のヒット曲『Ring My Bell』が、GTA 6のロゴを伴って更新されていたのだ。これは明らかに奇妙なことで、第2弾トレーラーの曲なのではないか、あるいはゲーム内のラジオ曲になるのではないか、といった憶測を呼んだ。しかし、この憶測はすべて無駄であった。

『Ring My Bellはセカンドトレーラーにもラジオ局にも登場しません。この曲に関するすべての噂や予測は根拠のないもので、これが唯一の公式で正しい説明です。この3日間の変更は私たちの知るところではありません。正しい情報が早く広まることを願っています。申し合わせ:現時点で正式な合意がないということは、将来的にないということではなく、現時点では正式な合意や交渉はない』 

このように、ドアはわずかに開いたままになっているが、今となっては、それが開かれ、この曲がゲームに登場することになることを期待する理由はない。名曲なので、ゲームに収録されない理由はないが、そうなることを期待する理由はない。そして今、私たちは『GTA 6』第2弾のトレイラーを見るまでしばらく待つことになりそうだ。


関連リンク



GTAファンはしばらく喜んでいましたが、誤報だったと指摘されていますね。オフィシャル声明なので、これ以上でも以下でもなく、又第2弾トレーラーもまだ先のようですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク