ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

スクウェア・エニックスは、3月22日のPAX East 2024パネルで、ファイナルファンタジーXVIの第2弾DLC『The Rising Tide』を発表するとアナウンス



スクウェア・エニックスは、3月22日のPAX East 2024パネルで、ファイナルファンタジーXVIの第2弾DLC『The Rising Tide』を発表するとアナウンスとしていて、DLC第2弾になる見通しで、ここでPC版のアナウンスもあるのではと示唆されていますね。


スクウェア・エニックスは、3月22日(金)午前8時30分(太平洋時間)または午前11時30分(東部時間)からアルバトロス・シアターで開催予定のPAX East 2024パネルで、ファイナルファンタジーXVIの第2弾DLC『The Rising Tide』を発表するとアナウンスしました。吉田直樹プロデューサー、鯨岡武生 DLCディレクター、マイケル・クリストファー・コージ・フォックス・ローカライズディレクターが登壇し、『The Rising Tide』について語ります。パネルの模様は、大会公式Twitchチャンネルでも配信されるので、自宅から快適にチェックすることができる。

ファイナルファンタジーXVIのDLCは12月のゲームアワードで発表されました。その第一弾となる『Echoes of the Fallen』は即座に購入可能となった。これは2~3時間の短いアドベンチャーで、主人公のクライヴ・ロスフィールドが黒いクリスタルが市場に出回っていることを発見する。その調査により、彼は不審な商人たちと対決し、忘れ去られたフォールンの塔『セージスピア』を探索することになる。

『The Rising Tide』はよりボリュームがあり、約10時間の追加ゲームプレイが予定されている。DLCディレクターの鯨岡武生氏は言う。

DLC第2弾は、ゲーム本編では名前しか出てこないリヴァイアサンについての物語になります。これまでリヴァイアサンが登場しなかった理由も含め、伝承を詳しく探るサイドクエストが含まれる予定です。リヴァイアサンとの戦いは見てのお楽しみなので、期待していてほしい!また、DLCでは新たにフィールドエリアが追加され、上空には美しい青空が広がっています。また、新たなエイコンの登場により、クライヴは新たな力を手に入れることになる。リヴァイアサンの 『詠唱力 』と 『アビリティ 』は、他の 『詠唱力 』とはまったく異なり、ユニークな効果を持つ。

ファイナルファンタジーXVIは春にライジングタイドを手に入れる予定だ。もちろん、PAX East 2024のパネルは、近日発売予定のPC版について語る絶好の機会でもある。吉田直樹プロデューサーは以前、すべてのDLCはPC版に含まれる可能性が高いとコメントしていたが、『The Rising Tide』はこのゲームの最後の拡張となるため、ついに発売日が決まる時が来たのかもしれない。


関連リンク



発表当初はDLCはないと断言していたのに、こうして第2弾があるというのはうれしいサプライズといえそうですね。ボリュームも結構あるので、楽しめるコンテンツとして期待できそうですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク