ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトは、3月21日から開催されるGDC 2024で、DirectSR(またはDirect Super Resolution)技術の導入という新しいものを披露へ



マイクロソフトは、3月21日から開催されるGDC 2024で、DirectSR(またはDirect Super Resolution)技術の導入という新しいものを披露へとしていて、これはどのような役目をするのかというのは他のメーカーとの兼ね合いがある話のようですね


マイクロソフトは、3月21日から開催されるゲーム開発者会議(GDC 2024)で、DirectSR(またはDirect Super Resolution)技術の導入という新しいものを披露する。

DirectSRが具体的に何をするのかは不明だが、マイクロソフトの新しい超解像技術はWindowsで有効にするだけで、Intel、AMD、NVIDIAのグラフィックカードをサポートするものになると予想できる。これは、超解像技術をソフトウェアレベルで標準化することを意味し、GPUアクセラレーションコアによって支援される。

マイクロソフトはGPUコアやアーキテクチャについて明らかにしていないが、来月のGDC 2024で詳細が明らかになるだろう。インテルはXeSS、AMDはFSR、NVIDIAはDLSSと、それぞれのアップスケーリング技術を個別に追加する必要があるゲーム開発者にとって、これは重要なことだ。DirectSRは、デフォルトで何らかの超解像度サポートを提供することで、この多くを解決できるだろう。

GDCのウェブサイトでは、次のように説明されている。『DirectXチームは、AMDとNVIDIAの主要パートナーとともに、ゲーム開発のための最新のアップデート、デモ、ベストプラクティスを紹介する。ワークグラフは、GPUハードウェアを最大限に活用し、ワークロードを並列化する最新の方法です。マイクロソフトはDirectSRのプレビューを提供し、ゲーム開発者がWindowsデバイス全体で超解像度サポートを拡張することをこれまで以上に容易にします。最後に、PIXの最新のツールアップデートをご紹介します。』

もう一つ、Windows内部の『自動超解像』機能が最近発見された。この機能を有効にすると、『AIを使用して、サポートされているゲームを細部まで強化された状態でよりスムーズにプレイできるようにする』とのことだが、これがDirectSRと同じものなのか、関連するものなのかは不明だ。それがわかるまで、あと数週間しかない。


関連リンク



マイクロソフトは依然もAIの技術に取り組んでいるという話があったので、それがより詳細な情報が来たというものですね。こうした技術的な話は聞いていてワクワクする部分がありますね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク