ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトがオールデジタルのXBOXシリーズXを今夏発売予定とリークされる



マイクロソフトがオールデジタルのXBOXシリーズXを今夏発売予定とリークされるとしていて、ホワイトカラーが特徴的になるとしており、その辺はフィルスペンサー氏がデジタルが全てではなく、パッケージ版の重要性も説いていたのと矛盾しますね。


マイクロソフトはこの夏、XboxシリーズXのオールデジタル版を発表・発売する準備を進めているようだ。

『Exputer』の報道によると、マイクロソフトは6月か7月のいずれかの時点で、ディスクドライブを搭載しないホワイトバージョンのコンソールを発表する予定だという。

同レポートによれば、XboxシリーズXの新バージョンは真っ白で、ヒートシンクも改良されるという。

先日、Xboxのトップであるフィル・スペンサー氏は、同社はゲーム機用の物理的なゲームを廃止するつもりはないと述べた。スティーブン・トティロ氏とのインタビューでスペンサー氏は、同社の『戦略は、人々がオールデジタルに移行することにかかっているわけではない』と述べ、物理的なゲームを廃止することはXboxにとって『戦略的なことではない』と語った。

XboxシリーズXコンソールの開示が報じられたのは今回が初めてではない。マイクロソフトがアクティビジョン・ブリザードの買収をめぐってFTCに提訴していた頃、マイクロソフト側のミスにより、円筒形バージョンのゲーム機が開発中であることが発覚した。『Project Brooklin』として知られるこのバージョンは、2TBのストレージ、Wi-Fi 6E、Bluetooth 5.2、新しいコントローラーを搭載する。


関連リンク



フィルスペンサー氏の発言とは矛盾するハードが夏に出るらしいとしていて、オールデジタルになるようですね。ディスク分がコストカットできますが、それだけ安くなるのかどうか?

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク