ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Deep Rock Galacticが発売から半年で50万本売るのに費やした中、スピンオフ作品はアーリーアクセスながら1週間で達成へ



Deep Rock Galacticが発売から半年で50万本売るのに費やした中、スピンオフ作品はアーリーアクセスながら1週間で達成へとしていて、CEOがその成果を語っていて、人気になっている事を裏付けているようですね。


Steamで最も健全なドワーフゲームが50万本を出荷するのに1年かかったが、ローグライクのスピンオフが1週間で同じマイルストーンを達成した。

これはGhost Ship GamesのCEO Søren Lundgaard氏がTwitterで語ったもので、Deep Rock GalacticとそのローグライクスピンオフであるDeep Rock Galactic: Survivorの開発者の一人だ。

Vampire Survivors に似たスピンオフの成功を振り返り、Lundgaard 氏はアーリーアクセスのロンチがたった1週間でバーチャル棚から50万本の出荷を記録したと語っている。

Søren Lundgaard氏よれば、よりスムーズな体験と 『ゲームの様々な問題に対処する 』ために、さらに多くのHotfixが進行中だという。

『時間を割いてバグレポートやエラーログを送ってくれる皆さん、本当にありがとうございます。まだ修正すべき点が山ほどあることは承知していますが、ありがたいことに、それがアーリーアクセスの目的であり、この旅にお付き合いいただけることを願っています。』

新コンテンツについては、もう少し待つ必要はあるが、たくさん用意されている。この記事を書いている時点では、Deep Rock Galacticのロードマップによると、まもなく新しいバイオームが追加され、その後に新しいボスと "素晴らしい "ミッションが追加されるようだ。

『最初のコンテンツアップデートの作業はすでに進行中です』とSteamブログは続けている。『目の鋭いスカウトの皆さんは、Steamストアのページにロードマップがあることにお気づきだろう。念のため以下に掲載する。ロードマップの上部は、今後数週間から数ヶ月の間にゲームに追加したいもののリストですが、これらのセクションは変更される可能性が非常に高く、優先順位順ではありません。』

『Deep Rock Galactic Survivors』はSteamのアーリーアクセスでリリース中。


関連リンク



アーリーアクセスであり、スピンオフ版が本家よりもずっと売り上げがよかったというケースになっていて、今後の追加コンテンツも用意していると発言しているので今後も楽しみですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク