ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

セガからリメイクがアナウンスされている『ジェットセットラジオ』はフォートナイトと同じ要素を持ち、オープンワールドなタイトルになる見通しとリーク師が伝える



セガからリメイクがアナウンスされている『ジェットセットラジオ』はフォートナイトと同じ要素を持ち、オープンワールドなタイトルになる見通しとリーク師が伝えるとしていて、どのようなアプローチを取るのかというのはファンは気になりますね。


次期『クレイジータクシー』がトリプルA待遇を受け、ライブサービス方式を採用するとの噂がある一方で、『ジェットセットラジオ』もそう遠くないと報じられている。信頼できるリーカーであるみどり氏は、セガの現在の『スーパーゲームプラン』が『フォートナイト』と『グランド・セフト・オート・オンライン』にインスパイアされていることを明らかにした。しかし、今度の『ジェット・セット・ラジオ』リブート版は、『クレイジータクシー』よりもエピック・ゲームズのオンラインシューティングゲームに近いゲームプレイになるようだ。

シューティング要素は『予定されている』と伝えられているが、クラシック的な落書きタグ付けのゲームプレイはそのままだ。セガが以前確認したように、オープンワールドのタイトルであり、新しいストーリーとキャラクターで探索に重点を置く。クレイジータクシーと同様、ライブサービスでのリブート版発売前に初代ジェットセットラジオのリメイクも計画されている。

セガは正式に発表しておらず、これらのタイトルがいつ発売されるかも明らかにしていない。噂では、ジェットセットラジオのリブートは2026年、次いでクレイジータクシーは2027年に登場し、どちらもニンテンドースイッチ2で発売されると言われている。今後数カ月間の最新情報と詳細情報をお楽しみに。


関連リンク



クレイジータクシーもジェットセットラジオもライブサービスゲームになるという言葉が気になりますが、どのようなアプローチをして、そしてAAAゲーになるのかというのは旧セガファンの気になる所ですね。

 [ゲーム]セガ系関連記事

スポンサードリンク