ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Assassin's Creed Redの新たな詳細がネット上で公開され、ゲーム本編で見られるかもしれないストーリーやサイドコンテンツが示唆



Assassin's Creed Redの新たな詳細がネット上で公開され、ゲーム本編で見られるかもしれないストーリーやサイドコンテンツが示唆としていて、日本が舞台なので、何をモチーフにしているのかというのはどのようなものか注目ですね。


Assassin's Creed Redの新たな詳細がネット上で公開され、ゲーム本編で見られるかもしれないストーリーやサイドコンテンツが示唆された。

Ubisoftの次回作『Assassin's Creed』のオープンワールドゲーム『Assassin's Creed Red』は今年後半にリリースされる予定だが、開発元はまだ正確なリリース日やゲームプレイのファーストルックを公開していない。わかっているのは封建時代の日本が舞台になるということで、シリーズにとって新たな舞台となるため、ファンはかなり期待しているようだ。

近々発売されるAAA作品と同様、噂やリーク情報が飛び交っている。そのようなリークの一つは、Assassin's Creed Redのストーリーモードの詳細と、ゲームに登場する可能性のある超自然的な要素のいくつかを共有していると思われる。

リークの最初の部分によると、ゲームは2人の主人公で60/40に分けられるとのこと。一人は歴史上の実在の人物をモデルにした男性の侍で、もう一人は女性の忍となる。侍は戦闘に重点を置き、忍はステルスに重点を置くという。また、女性キャラクターはいずれDLCで拡張されるとも言われている。

さらに、今回のリークはゲームの超自然的な側面にも光を当てている。『アサシン クリード オリジンズ』、『アサシン クリード オデッセイ』、『アサシン クリード ヴァルハラ』に代表されるように、最近のアサシンクリードゲームは文化的な民間伝承や神話に傾倒しており、ストーリーやDLCに神々やモンスターが登場する。『アサシン クリード レッド』には妖怪が登場すると伝えられている。

少なくともユービーアイソフトが次のトレイラーで確認するまでは、ファンはこれらの情報をすべて大いなる噂に見るべきだろう。

全体として、Assassin's Creed RedはAssassin's Creedシリーズの素晴らしい次回作になりそうであり、ファンは間違いなく注目しておくべきだ。


関連リンク



伝記や神話ということで、日本をターゲットにしたものとして妖怪というのは意外というか、存在しなかった逸話であって、それをどうゲームに反映させるのかですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク