ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

フィルスペンサー氏がXBOXゲームパスは『選択肢の1つでしかない』と語り、又、アップルへの参入は開かれた市場とは言い難いと難色を示す



フィルスペンサー氏がXBOXゲームパスは『選択肢の1つでしかない』と語り、又、アップルへの参入は開かれた市場とは言い難いと難色を示すとしていて、その辺はどのような見解と考えを持っているのかという話になりそうなものですね。


今朝の Xbox Business アップデートに続き、Microsoft Gaming CEO の Phil Spencer 氏が、The Verge とのインタビューで、ゲーマーが期待するものについて、さらに詳細を語った。

ジャーナリストの Tom Warren 氏は、Apple が Digital Markets Act の到来を受けてヨーロッパでのストアの開放を余儀なくされた今、Microsoft が iOS に適切な Xbox Cloud Gaming アプリを提供しようとするかどうかを尋ねました。Appleは最近、iOSのゲームストリーミングアプリの要件を緩和した。デベロッパーは各ゲームごとに個別のアプリを提出しなければならなかったが、それがなくなったのだ。それでもスペンサー氏は、アップルのコンプライアンスプランが激しく批判されているため、そうはなっていないと答えた。

iOSでXbox Cloud Gamingを収益化する余地はありません。Appleが提示した提案は、Sarah Bond氏のコメントもその通りだと思いますが、オープン化には十分ではありません。実際、ある意味では逆の方向に進んでいるとさえ言えるかもしれませんが、世界最大のゲームプラットフォームでの競争を開放するには、間違いなく十分ではありません。

一方、スペンサー氏は、マイクロソフトができるだけ早くモバイルにXboxストアを開設することに改めて関心を示し、キャンディークラッシュ、コール・オブ・デューティ、ディアブロ・イモータル、マインクラフトといったヒット作のおかげでエンゲージメントを高めることができると付け加えた。

マイクロソフトの幹部はその後、Game Pass(現在加入者数3,400万人)はまったく『個別の焦点』ではないと説明した。

私たちの目標は、すべての人をGame Pass加入者にすることではありません。何度も申し上げていますが、コンテンツやサービスの収益の10〜15パーセントが加入者の収益です。ゲーム・パスは現在の私たちにとって良いビジネスですが、決して『よし、みんなゲーム・パスに加入しよう』という計画ではありません。ゲーム・パスだけにフォーカスする必要はなく、Xboxのビジネス全体の健全性について考えるべきです。


関連リンク


ゲームパスは選択肢の1つである事を強調し、そして、アップルの市場は開かれたものとは言い難いと難色を示していますね。寡占の状態の市場を開くのは難しいでしょうから今後の動向次第ですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク