ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

2月16日と噂されていたニンテンドーダイレクトは、マイクロソフトの発表を前にして、延期をしていた可能性が高いとリーク師が示唆へ



2月16日と噂されていたニンテンドーダイレクトは、マイクロソフトの発表を前にして、延期をしていた可能性が高いとリーク師が示唆へとしていて、予想通りというか、多分そうなんだろうなとは思っていたので、いつ頃になるのかですね。


今週行われると噂されていた2月のニンテンドーダイレクトが、Xboxのビジネスアップデート発表のために延期されたと、信頼できるインサイダーが主張している。

ここ数週間は新作のリリースが目白押しで、Xboxの将来についての噂も飛び交っていたため、ゲーム業界にとっては十分にエキサイティングな日々だったが、それでも任天堂ファンは毎年2月のニンテンドーダイレクトに何かが欠けていることに気づかなかったわけではない。任天堂は普段は手の内を明かさないかもしれないが(次期ゲーム機の発表を待っている人に聞いてみてほしい)、Directのショーケースに関しては時計仕掛けのように動く。

今年の2月ダイレクトは今週と予想されているにもかかわらず、今のところそれについてまったく何も聞かされておらず、少し後日という確認すら取れていない。というのも、Xboxのビジネスアップデート発表のために延期されたという噂があるからだ。

これは、信頼できるゲームインサイダーであるジェフ・グラブ氏によるもので、同氏はXboxポッドキャストがリリースされる前の昨日、ダイレクトの状況についてツイートしている。グラブ氏は、昨年、女王の死が同じ週に起こったためにダイレクトが延期されたときと同じように、任天堂はXboxのビジネスアップデートの『ために』2月のダイレクトの延期を決めたと伝えられていると説明した。

『誰もこんなこと聞きたくないだろうが、女王が亡くなったときと同じように、これは現実だ、私は今週初めに、Xboxのビジネスアップデートの『ために』ダイレクトを移動することを議論していたと聞いた。』

グラブ氏は、ダイレクトの正確な日程がはっきりしたことはないが、昨日のXboxの発表のために延期されたという話を聞いたことがあると述べている。これがXboxがニュースを共有する機会を与えるためなのかどうかは不明だが、昨年も同じ日にニンテンドーダイレクトとステート・オブ・プレイが行われたことを考えると、その可能性は低そうだ。

それよりも、昨夜Xboxが他のコンソールにもたらすと語った4つのゲームのうち、少なくとも1つが含まれるため、Directが延期された可能性が高そうだ。Xboxはその4本のゲーム名を明かさなかったが、『Pentiment』、『Hi-Fi Rush』、『Sea of Thieves』、『Grounded』が含まれると噂されており、これらはすべて次のDirectでSwitchに登場することが明らかになるかもしれない。

このうち、Hi-Fi RushかPentimentが2月のニンテンドーダイレクトに登場する可能性が最も高そうだ。Hi-Fiは、ゲーム内のTシャツで任天堂のプラットフォームに言及していることが明らかになったデータミンのおかげで、任天堂のゲーム機での発売を目指していることがすでに分かっているからだ。


関連リンク



やはり延期を余儀なくされていたらしいとして、3月になるのか2月中なのかもはっきりしないですね。Hi-Fi Rushなどを組み込む可能性も否定されないとして、その辺の絡みもあるかもしれませんね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク