ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

アクティビジョンブリザードのXBOXゲームパス第1弾は、『ディアブロ4』になるとサラボンド氏から明かされる



アクティビジョンブリザードのXBOXゲームパス第1弾は、『ディアブロ4』になるとサラボンド氏から明かされるとして、3400万人のゲームパス会員に向けてリリースされるものになるとアピールしていますね。


マイクロソフトは、アクティビジョン・ブリザードの買収に伴い、同社が開発・パブリッシングするゲームがついにPCとXbox Game Passに登場すると発表した。その皮切りとなるのが、3月28日に同サービスに登場する『Diablo 4』だ。この発表は、Xboxの公式ポッドキャストの最新エピソードで行われた。

Xboxのサラ・ボンド社長は、『これは、Xbox、Xboxの体験、そしてXboxが開発するゲームを可能な限り広く提供するという我々のコミットメントの一環です。そして今、3,400万人のゲームパス会員が、Diablo 4の素晴らしい体験を楽しむことができるのです。』

Diablo 4はGame Passに登場するアクティビジョン・ブリザードのタイトルの最初の1本になる可能性が高いが、XboxはCall of Dutyのような他のタイトル、あるいは定額制MMORPGのWorld of Warcraftを定額制サービスに登場させる計画をまだ明らかにしていない。

今回の発表は、Xboxが現在名称未定のファーストパーティタイトル4本を他のプラットフォームに提供すると発表した直後に行われた。XboxのCEOであるフィル・スペンサー氏は、マルチプラットフォームでのゲームリリースやGame Passへの新タイトルの投入など、同社がアウトリーチを拡大しているにもかかわらず、これが同社の戦略変更ではないことを語っている。


関連リンク



アクティビジョンブリザードのゲームパス第1弾はディアブロ4だとしていて、今後も増えていくのは間違いないでしょうね。XBOXの規定路線に変更はないという発言を強調していますね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク