ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

パラマウントとマキシマム・エンターテインメントが、『アバター:ザ・ラスト・エアベンダー』のマルチプレイヤー対戦格闘ゲームで提携へ



パラマウントとマキシマム・エンターテインメントが、『アバター:ザ・ラスト・エアベンダー』のマルチプレイヤー対戦格闘ゲームで提携へとしていて、どのような事が今のところ判明しているのかという話になってきそうですね。


パラマウントとマキシマム・エンターテインメントが、『アバター:ザ・ラスト・エアベンダー』のマルチプレイヤー対戦格闘ゲームで提携する。

Gematsuが報じたように、今のところ詳細は不明だ。どのプラットフォームで発売されるのか、どのようなゲームになるのかは不明だが、来年アーリーアクセスでリリースされることは分かっている。

私たちはパラマウント・コンシューマー・プロダクツとパートナーシップを結び、『アバター:ザ・ラスト・エアベンダー』の世界を舞台にしたマルチプレイヤー対戦格闘ゲームを開発することを発表できることを嬉しく思います。

マキシマム・エンタテインメントは2009年に設立され、主にDSやWii向けのファミリーゲーム、特に『ジュニア・ブレイントレーナー』や『ジュニア・クラシック・ゲームス』を発売しています。最近では、『Skully』、『Cris Tales』、『Rock of Ages 3』のパブリッシャーとして知られている。そのため、このアバター格闘ゲームを誰が開発するのかはまだわからない。


関連リンク



アーリーアクセスが決定しているのに制作しているデベロッパーが明かされないというの不可解さは謎ですね。そういう意味ではどのような出来になるかというのも分からず、未知数ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク