ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

3Dソニックのパクリゲーがキックスターターでニンテンドースイッチ向けにアナウンス『Rollin' Rascal』を紹介!



3Dソニックのパクリゲーがキックスターターでニンテンドースイッチ向けにアナウンス『Rollin' Rascal』を紹介!としていて、ステージ構成、キャラクター性、ゲームコンテンツとどれもがソニックに通じていて、個人的にはいい気分はしないですね。


兄弟サイトのTime Extensionで、新しいソニック風Kickstarterプロジェクト『Rollin' Rascal』の話題を見たかもしれない。Curiomaticによって開発されたこの3Dプラットフォーマーは、すでにPC版がリリースされていたが、今週、Nintendo Switchでのリリースが正式に決定した。

これはKickstarterプロジェクトが10万ドルのストレッチゴールを達成したおかげだ。以下が公式発表とアートワークだ。

『Rollin' RascalがNintendo Switchで正式にリリースされることを発表できることを大変嬉しく思います!Kickstarterで本作のデジタル特典を獲得した方は、SteamまたはNintendo Switchのどちらかで本作と引き換えることができます。Nintendo Switch版『Rollin' Rascal』の発売が近づくにつれ、もっと多くのことをお伝えするのが待ちきれません。』

本作では、超高速のキャラクター 『ラスカル 』を操作して、魅力的なストーリーや壮絶な対決、オンラインマルチプレイに満ちた気まぐれな世界を疾走する。また、3Dプラットフォームのペースに合わせたアップビートなサウンドトラックも用意されている。本作は現在、2026年の発売を目指しており、PC版デモも用意されている。


関連リンク





ムービーを見たらソニックの唯一無二のゲーム性をパクっている感が否めず、余りいい気分はしないですね。求めていたソニックーゲーを生み出せなかったセガも悪いですが、こうしたゲームがヒットするのは需要がありますね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク