ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Playdateの制作者であるPanicは、非常に人気の高い携帯ゲーム機が再入荷したことを確認へ



Playdateの制作者であるPanicは、非常に人気の高い携帯ゲーム機が再入荷したことを確認へとしていて、期間限定販売ということで、買い逃した人向けのようで、ソフトも色々と出揃っているみたいですね。



Playdateの制作者であるPanicは、非常に人気の高い携帯ゲーム機が再入荷したことを確認した。価格は199ドルで購入できる。もしあなたがプレイデートの購入を検討していて、この瞬間を待っていたのなら、長く先延ばしすることはお勧めしない。プレイデートは非常に限られた量しか生産されておらず、再入荷の知らせが広まりつつある今、長くは続かないだろう。

Playdateをご存じない方のために説明しておくと、Playdateは他では遊べないゲームを満載した小型の携帯ゲーム機だ。Playdateのためだけに開発されたゲームは、世界中のスタジオによって開発されている。Playdateのゲームが他のプラットフォームに移植されることは、このゲーム機の画面とコントロールのユニークな性質上、まずないだろう。

白黒画面にもかかわらず、Playdateのビジュアルは想像以上に優れているとPanicは主張している。超高反射率なので、バックライトがないにもかかわらず、非常に暗い場所でもプレイできる。しかし、Playdateの最も話題の機能は、そのクランクである。これはバッテリーを充電するためではなく、USB-Cケーブルを使って昔ながらの方法で充電する。例えば、『クランクキンのタイムトラベルアドベンチャー』をプレイ中にクランクを回すと、ゲーム内の時計や主人公が進んだり戻ったりする。

Playdateは、クランクのおかげで非常にユニークな携帯ゲーム機だ。ゲーム機専用のゲームもある。

Playdateは2022年に発売され、アーリーアダプターにはゲーム機の最初のシーズン中、毎週2本の新しいゲームが提供された。ゲームはプレイデートに投下されるまで明らかにされなかったが、現在はその24本すべてが入手可能だ。その後、Panicは『カタログ』と呼ばれるゲームストアを追加し、現在では130以上のゲームを誇っている。カタログには来週、PullfrogとOomの2タイトルが追加される予定だ。

これまでに70,000台以上のPlaydateを販売しているが、これまで注文が一時停止されていたのは、Panicがキャッチアップするためである。一定数の注文が入ると、追いつくまでPanicは再び注文を締め切る可能性があるからだ。発送には注文から1週間、アメリカ国外なら2週間から4週間かかると見積もられている。Panicはまた、Playdateの発送先22カ国のリストを発表した。


関連リンク



日本でも高橋慶太氏の作品がリリースされていたりと注目を集めていましたね。7万台のヒットということで、成功したビジネスといえるのかわかりませんが、人気はあるようですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク