ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

セガのクラシックIPが5本アナウンスされている中、それらが全てスイッチ2に対応しているとリーク師が明らかに



セガのクラシックIPが5本アナウンスされている中、それらが全てスイッチ2に対応しているとリーク師が明らかにとしていて、発売されるのが3~4年先になる見通しだという事なので、その頃にはスイッチ2もどのようになっているかですね。


ある信頼できるセガ関係者が、パブリッシャーから5つの大作ゲームが将来Nintendo Switch 2に登場することを示唆した。今のところ、Nintendo Switch 2は推測の域を出ていない。任天堂自身は新しいゲーム機が登場することを正式に発表していないが、多くの報道がSwitchの後続機が2024年後半に発売されることを示唆している。そして、これらのセガのゲームは任天堂の次期ゲーム機と同時には発売されないかもしれないが、いずれは発売されるはずだ。

Xのユーザー@MbKKssTBhz5によると、セガが12月にThe Game Awardsで発表した5つのゲームすべてがNintendo Switch 2向けに制作中だという。このイベントでセガは、『ジェットセットラジオ』、『Shinobi』、『ゴールデンアックス』、『ストリート・オブ・レイジ』、『クレイジータクシー』に関連する作品のリメイクや新規制作を進めていることを明らかにした。それぞれに関連する具体的な内容は明かされなかったが、セガは偶然にもそれぞれのゲームプレイを少し披露し、ファンに現代でどのような作品になりそうかのアイデアを与えた。

これら5つのセガのゲームが発売されるのはまだ3、4年先と言われていることを考えると、任天堂の次のゲーム機に搭載されるのは非常に理にかなっている。仮に任天堂が2024年に新ハードウェアを発売しなかったとしても、2026年か2027年になる頃には確実に発売しているだろう。その結果、セガのようなパブリッシャーは、特にSwitchの後継機がオリジナルのゲーム機の半分でもうまくいけば、間違いなく自社のゲームでこのプラットフォームをサポートしたいと思うだろう。Switch 2がきちんと発表されれば、おそらくその時点で、これら5つのセガタイトルがすべて正式に同ハード向けに発売されることになるだろう。


関連リンク



セガのリメイク5本は全てスイッチ2に対応するとしていますね。名越政権が去り、やっと本格化したリメイク話なので、まだまだ時間がかかりそうですが、内海政権でどれだけ期待に応えるか?

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク