ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

パルワールドの次にヒットした新たなスチーム作品『Helldivers 2』において、今起こっている現状とその改善に対しての課題を紹介!



パルワールドの次にヒットした新たなスチーム作品『Helldivers 2』において、今起こっている現状とその改善に対しての課題を紹介!としていて、そのためレビューはまちまちとなっており、今後それが好転するかどうかですね。


(フェイス・ノー・モアらしく)突如として現れた最新のPCゲーム大ヒットは、Steamのトップセラーランキングでポールポジションを獲得した『Helldivers 2』だ。

三人称視点のオンラインCo-opシューターである『Helldivers 2』は、『パルワールド』などを抑えて1位を獲得した。特に興味深いのは、これまであまり馴染みのなかったこの続編が、PS5とPCの2機種で発売されたことで、ソニーにとって初の快挙を成し遂げたことだ。

しかし、Steamでのフィードバックからもわかるように、PC版は不安定なスタートを切った。Valveのゲームプラットフォームでは今のところ、Helldivers 2の評価は全体的に『まちまち』だ。

どんな不満があるのだろうか?まず、一部のゲーマーは『Helldivers 2』の動作がうまくいかないようだ。

開発元はすでに問題の解決に乗り出しており、Steamで最も役に立ったというレビューでトップ評価を受けているように、クラッシュはもう起きていない。これは間違いなくパッチによるクラッシュ修正によるものだが、PCの設定によってはまだ問題が残っている可能性が高い。

そのレビュアーはかなり詳しいようで、最適化が問題なのではなく、特定のハードウェアの組み合わせとの互換性に問題があり、一部の不運なプレイヤーには『Helldivers 2』が起動すらできないのだろうと推測している。ご想像の通り、この現状にかなり不満を募らせているプレイヤーたちだ。

Helldivers 2の他の不満のいくつかは、アンチチートシステム、すなわちnProtect GameGuardに関連している。これはおそらくカーネルレベルの製品で、これについて多くの論争があった(カーネルレベルのアンチ・チート・アプリすべてに言えることだが)。

さらに、マッチメイキングにも問題があり、クロスプレイも人々を追い詰めていた。しかし、どうやらこれらの不具合は修正されたようで、これもパッチが配布されたおかげだ。

この様子だと、レビューもすぐに落ち着き、全体的な評価ももっとポジティブなものに上がるだろう。

チート対策については、他の似たようなカーネルレベルのシステムと何ら変わらないと感じる人と、熱烈に反対する人(そう、Redditではかなり熱狂的だ)との間で、賛否が分かれる問題であり続けるようだ。

先月はパルワールドが大ヒットを記録し、今度はHelldivers 2が突如としてSteamで大ヒットを記録した。

さて、これはどうだろう。Valveのプラットフォームで最も欲しい(ウィッシュリスト)ゲーム第2位に躍り出た、孤高のインディー開発者による中世をテーマにした都市ビルダーだ。その名も『Manor Lords』、見た目は実にクールで、2024年にPCでブレイクするヒット作になるかもしれない。


関連リンク



パルワールドの次にヒットしたスチームタイトルで、様々な問題が山積している中、速やかな改善がカギになりそうですね。人気に影響を与えないうちに済ませたい所ですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク