ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

メトロイドヴァニア・アドベンチャー『Ori』を開発したMoon Studiosは現在、アクションRPG『No Rest For The Wicked』の開発中で、いつ出るのかについて言及へ



メトロイドヴァニア・アドベンチャー『Ori』を開発したMoon Studiosは現在、アクションRPG『No Rest For The Wicked』の開発中で、いつ出るのかについて言及へとしていて、当初の予定通りなのか延期されるのかですね。


メトロイドヴァニア・アドベンチャー『Ori』を開発したMoon Studiosは現在、アクションRPG『No Rest For The Wicked』の開発に取り組んでいる。

当初は今年の第1四半期中に登場する予定だったが、現在はもう少し先のカレンダーに登場する予定だ。このニュースは、Take-Twoが2025会計年度の第1四半期財務報告の中でほのめかしたものだ。

『No Rest For The Wicked』は、以前の予想より遅れて発売されると記載されていた。この延期は後にTake-TwoのボスStrauss Zelnick氏がIGNに寄せた声明で確認された。

ゼルニック氏は、『四半期を延期したのは事実だが、いつものように、もう少し磨きをかけて、消費者にとってさらに素晴らしい体験となるような最高の作品にしたいと思えば、何かを延期することはある』と語った。

『No Rest For The Wicked』はTake-Two傘下のパブリッシャーPrivate Divisionがパブリッシングしており、ゼルニック氏とTake-Twoが遅延のニュースを伝えたのはそのためだ。

現在のところ、Take-Twoの2025会計年度の 『Q2 』以外のリリース日やより具体的なウィンドウはありませんが、2024年3月1日にMoon StudiosがNo Rest For The Wickedを展示することは分かっています。

ゲームについての詳細が明らかになり、正確な発売日が判明することを期待したい。Moon StudiosはOriの前2作で、非常に優秀なチームであることを証明している。

『No Rest For The Wicked』はゲームプレイの面ではそのルーツから明らかに逸脱しているが、Moon StudiosがこのアクションRPGでどんな新たな物語を紡ぐのか、楽しみだ。


関連リンク


Oriでその実力を如何なく発揮して素晴らしいゲームを生み出す事を証明したデベロッパーなので、次回作に多大な期待がかかるのも無理はないですね。そうした中での延期は残念ですが期待したいですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク